雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【購入レビュー】なかよし 2019年3月号《付録》モテ色ボアショルダーバッグ

<付録>モテ色ボアショルダーバッグ

新れんさいと夢のコラボ❤
気になるカレとのデートにもぴったり❤

トップページ|なかよし|講談社コミックプラスより

薄いブラウンのボアショルダーバッグです。

サイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

スマホケース入りのiPhone8が横向きで入ります。

スマホケースにカードケース・リップクリーム・ミニサイズのハンドクリーム、これがスムーズな出し入れの可能な目一杯の量です。

 

<実測サイズ>

サイズ:縦12.5cm × 横19.0cm マチ4.5cm
重さ:39g
ショルダーひもの長さ:約90.0cm ※調節不可

付録に使われてる素材はなに?原産国は?

<素材表記> 表面ボア:ポリエステル
裏面:ポリ塩化ビニル樹脂
ショルダーひも:ポリプロピレン

匂いはありません

<製造国> MADE IN CHINA

生地の質感はどうだった?

少し毛足が短めなポリエステル素材ボアです。もこもこ・ふわふわの中に少しシャリ感がはいってて、例えるならばアクリル毛糸で編んだマフラーのよう。柔らかくて心地が良い手触りでした。

裏面は薄めのパープルカラーです。エナメルのようなつるつるしたものではなく、マットでしっとりとした手触りの合皮です。

縫製の完成度は?

問題ありませんでした。糸が飛び出していたり、縫い目が曲がっていたりはありません。

付録を使ってみた感想は?

バッグ自体は小さめでも、マチが4.5cmあるので、思った以上にモノが入りました。

ショルダーひも素材ポリプロピレンは、汎用プラスチックの中では最も軽いと言われている(ポリプロピレンについて|サンアロマー参照)くらいなので、その質感はやはり、それなりのチープさです。安っぽさはしかたないとして、ショルダーひもが引っ張りへの強さがある硬質な材質なこと、実際に使用している最中に伸びたり軋んだりしないことに安心感を覚えました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ショルダーひもだけが少し残念です。同じ素材の持ち手がついたエコバッグを持っていますが、一年ほどでテープ端がほつれてきたので何年も使えるものではなさそう。

アクリル毛糸のような素材とパープルカラー合皮の組み合わせには大満足!ボアとは対照的な裏面のパープルが少し大人っぽく、そのギャップがおしゃれでした。女の子のハートをつかむデザインだと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

<雑誌>  なかよし 2019年3月号

<出版社> 講談社

【3月号】2/1(金)発売
特別定価580円(税込)

トップページ|なかよし|講談社コミックプラスより