雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

美人百花 2019年4月号《特別付録》ROGER&GALLET ポーチ付きスパバッグ【購入開封レビュー】

ROGER&GALLET ポーチ付きスパバッグはどんな付録?

「《特別付録》ROGER&GALLETポーチ付きスパバッグ
H18×W24×D9cm(本誌表紙より)」

「ロジェ・ガレのポーチ付きスパバックです♡
新作のシャワージェル&ボディローションがすっぽり入るサイズのバッグ&ポーチが完成!
ロジェ・ガレのショッパーでおなじみの柄を、PVC素材にON。高級感たっぷりです♪
サイドがメッシュに素材になっていて通気性も◎。ジムやレジャーで大活躍!
ロゴ入りのポーチは、引き手のリボンまでちゃんと可愛い(本誌p.41より)」

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

スパバッグには、A5のノートが横向きですっぽり入りました。
また、500mlのペットボトルが3本タテ向きで入り、サイドのポケットにはスマホ(iPhone6s)と、ヨコ幅18cmの長財布が入りました。

付属のポーチには、B6サイズのノートが入り、ファスナーをスムーズに開閉することができました。
また、最大容量はフェイスタオル(32cm×78cm)をくるくる丸めて3枚入ります。

<実測サイズ>
スパバッグ
タテ19cm ヨコ24.5cm 底面9.5cm
持ち手 全長20cm 幅2cm
ポケット部 タテ14cm ヨコ23.5cm
重さ 96g

付属ポーチ
タテ16cm ヨコ台形上部22cm・下部24cm  底面4.5cm
重さ 30g

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 塩化ビニル樹脂、ポリプロピレン、ポリエステル、ナイロン、亜鉛合金

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

スパバックの表・裏面はPVC(ポリ塩化ビニル)素材で、手触りはつるりと滑らか。
側・底面は細かいメッシュ素材で、手で触るとゴムのような弾力がありますがとくに伸びることはありません。

付属のポーチは、スパバックより厚みが薄く、柔らかなしっとりとしたビニール素材。

スパバッグ、付属のポーチ共に、匂いはバッグに鼻を近づけたときにビニールのような独特な匂いがしますが、持ったり置いたりしている分には特に匂いません。

スパバッグ表面と中身、付属ポーチ表面にお茶をこぼしてみたところ、水分をはじいて汚れることはありませんでした。
また、スパバッグ底面はメッシュ素材なので軽く拭いて干しておいたら、1時間ほどでサラサラに乾いていました。

 

スパバッグと付属ポーチはマットな質感のため、ぼんやりと中身が見える程度の透け感です。
同じ白いフェイスタオルを入れて並べてみると、スパバッグには模様が付いているため白色が少し目立ちます。
付属ポーチのほうが、よりぼんやりと中身が見えにくいようになっていました。

 

付録の品質はどう?

スパバッグの縫い目は3mm間隔で揃い、ラウンドカーブは、曲線に沿って上下にぶれることなく縫われています。
持ち手はパイピングと共に縫われていて、返し縫いが施されていました。

付属ポーチは透明なため、縫い目が気になりますが綺麗に3mm間隔で縫われ、形の歪みや糸の絡みはありませんでした。

付録を使ってみた感想は?

スパバッグということで、スパで使いたいシャンプーやボディシャンプーなども入れて持ち歩けることができるのは便利でした。
持ち手は、500ml×3本、計1.5㎏のものを入れた状態で手に持ってみたところ、ずっしりとした重みはありますが、手に食い込む感じがなく肌あたりも優しいです。

付属ポーチは、スパバッグの中にバッグインができ、ファスナーもついているので、ハンディタオルなど濡らしたくないものを入れることができます。
タオルを入れて水がかかっても、ファスナー部分は濡れていますがタオルは濡れませんでした。
ファスナーの開け閉めは、何度行ってもスムーズに開閉できます。
持ち手はないため、持ち歩く際はスパバッグに入れるのがおすすめです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

見た目も大人ピンクな可愛い色で、スパやプールに行く際に、このスパバッグを持って歩くと、おしゃれ感があると思います。
春休みに旅行に行く予定なので、スパバッグにシャワージェルやボディローション、飲み物、付属ポーチに鏡やミニタオルなどを入れ、プールやスパで持って歩き優雅に過ごしたいです。

購入した付録つき雑誌/ムック

発売日 2019年3月12日
角川春樹事務所
美人百花 2019年4月号 850円