雑誌の付録をフラゲ開封レビューでご紹介
開封レビュー

sweet(スウィート)4月号<付録>サマンサ25th×スウィート20th ミニウォレット&バッグチャームセット【購入開封レビュー】

サマンサ25th×スウィート20th ミニウォレット&バッグチャームセットはどんな付録?

小さめバッグの日に大活躍間違いなしのミニウォレットと、ミルキーピンクのバッグ

sweet(スウィート)│宝島社の女性ファッション誌より

サマンサ25th×スウィート20th
ミニウォレット&バッグチャームセット

サイズ(約)
ウォレット:タテ7×ヨコ10×マチ3.5cm
チャーム:タテ3.9×ヨコ3.7cm

sweet(スウィート)│宝島社の女性ファッション誌

「1.上質ミニ財布 ピンクとハートが激カワ
2.ハートチャーム 裏にはオリジナルロゴを刻印 (本誌表紙より)」

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ウォレット:サイズはポケットティッシュとほぼ同じ大きさ。

小銭入れは交通カードが収納できる大きさで、
500円玉1枚
100円玉4枚
50円玉5枚
10円玉10枚
5円玉5枚
1円玉14枚、合計39枚入りました。

カード入れは全部で3つあり、各ポケットに交通カードやキャッシュカードのサイズのカードが2枚入ります。ただ、2枚入れてしまうとポケットに厚みがまして、ホックを留めにくくなってしまいました。カード1枚ずつ、がスムーズに使用できる容量です。

お札入れは紙幣を折らずに収容できます。紙幣は最大7枚入りました。ただ、カード紙幣を一緒に収納すると厚みが増し、窮屈になるため、ホックが閉めにくいです。
カードと紙幣を同時に使用する場合、カード3枚(各カード入れに1枚ずつ)、紙幣4枚が目一杯です。

チャーム:500円玉より2回りほど大きいサイズです。

<実測サイズ>

ウォレット:タテ7.5cm×ヨコ10cm×マチ3.5cm
※カード入れポケット:タテ7.5cm ヨコ6cm

チャーム:タテ4cm×ヨコ3.5cm
※チェーンの長さ5.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>

ウォレット:ポリエステル、塩化ビニール樹脂、亜鉛合金

チャーム:亜鉛合金

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

ウォレット:ざらざらとした肌触りの合皮。匂いはほぼしません。財布の中心部と小銭入れに中板が入っており、見た目より硬さと弾力があります。
裏地は光で透けてみえるほどのナイロン素材。つるつるとしています。
財布内側にあるロゴは箔押しです。

チャーム:ツヤのある合金素材。厚みが3mmあり、重さは20g。ペラペラのチャームではなく、重厚感があります。

付録の品質はどう?

ウォレット:縫い目は3mmで、乱れがなく一定に縫われています。小銭入れのラウンドカーブの縫い目もキレイ。
ただ、平面に置いてよく見ると、右下にかけて膨らんだ、形の歪さがわかります。

ほかに、縫いどめの糸が処理されていないところが5箇所。糸のほつれはありませんでした。

チャーム:梱包時にフィルムが貼られており、傷や汚れなどはありません。ハートの形、『LOVE』のロゴもゆがみもないです。塗りムラはなく、つるんとしています。裏側は全面ゴールドです!

付録を使ってみた感想は?

ウォレット:お札入れ+カード入れ、小銭入れ、それぞれが独立しています。小銭だけを使いたい時に、さっと取り出せるので便利。

三つ折り型なので、お札入れに入れた紙幣には折りジワがついてしまいます。開口部はがばっと開きますが、生地が硬いため紙幣やカードは入れにくいです。
ホックは固すぎず緩すぎず、開閉がスムーズ。

よくよく見ると、お札入れの裏地にうっすら黒い点々としたような汚れがついていました。

開封直後、気になったのが小銭入れのファスナーの硬さ。使用しているうちに(10回ぐらい開け閉めをしたのち)馴染んだのか、開閉途中に引っかからなくスムーズになりました。

ポケットティッシュほどのサイズのミニ財布なので、手持ちの服のポケットにもすんなり入りました。小銭入れのファスナーの取っ手は長さが約3cmあり、つかみやすい構造です。

チャーム:チャームの金具はスムーズに開け閉めができます。こういった形状の金具は力をいれないと開閉しないものが多い印象だったので、嬉しい発見です。

手持ちのカバンのファスナーにチャームをつけ、力を入れて強くひっぱっても、チェーンが折れたり壊れたりしそうになることはありませんでした。丸カンに厚みがあるため、耐久性は期待できそう。

この付録、アリ?ナシ?

うーん・・・

お財布はデザイン性よりも使いやすさを重視するので、お札やカードが出し入れしにくいのがネック。淡いピンクとゴールドの組み合わせがとってもカワイイのですが…歪みがあるため、全体の作りはチープな感じが否めないかも。

でもチャームは付録にはみえないので個人的には当たり!鍵につけて活用したいと思います。サマンサタバサのチャームはだいたい3,000円ぐらいで売られているので、それを考えるととてもお得です。ガチャガチャした安っぽさがなく、コスパ良し。

サマンサタバサ25周年、sweet20周年なんですね。おめでとうございます!

購入した付録つき雑誌/ムック

【発売日】3月12日

【雑誌名】sweet(スウィート)4月号
【出版社】宝島社
【価格】特別定価:1000円(税込)
【付録】サマンサ25th×スウィート20th
ミニウォレット&バッグチャームセット

[amazon_link asins=’B07NHPMMR5′ template=’ProductCarousel’ store=’6699-22′ marketplace=’JP’ link_id=’493a8685-d686-4998-aa6c-6acd7c10156f’]