雑誌の付録をフラゲ開封レビューでご紹介
開封レビュー

JELLY(ジェリー)2019年7月号《特別付録》EMODA 19Color 特大パレット【購入開封レビュー】

 

EMODA 19Color 特大パレットはどんな付録?

色数=史上最多!
サイズ=過去最大!
EMODA19色ビッグパレット

最新号紹介 | JELLY

特大パレットのサイズ

タテ10cm×ヨコ17.5cm

最新号紹介 | JELLY

「誰に見せても驚かれる、付録とは思えない超豪華なパレットが出来上がりましたよー! どの色をどこに使ってもよし! 色同士を自由に混ぜちゃってもOK! このパレットがあれば、メイクがより楽しくなること間違いなし♡(本誌P.10)」

 

「レットにはアイシャドウ、アイブロウ、リップ、チーク、ハイライトが入っています。

・アイシャドウ→A~H

・アイブロウ→1~4

・リップ→a~d

・チーク→ア~イ

・ハイライト→ウ」

(画像:本誌P.11より引用)

原産国は?成分は?

 

<成分>

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>

アイシャドウ:8g

アイブロウ:4g

リップ:4g

チーク:8g

ハイライト:4g

付録を試してみた感想は?

■ケース

プラチックのケースはマットな質感で、付録とは思えない重厚感があります。はがきより少し大きめぐらいのサイズ。

ギリギリ片手で持てました。チップや鏡は付属していません。

■アイシャドウ

指にとってつけてみたところ、まず発色の良さにビックリしました。1回塗っただけでもしっかり色がつきます(※下記画像は写真でわかりやすいように2度塗りしています)。私はやや地黒&肌の色素が濃いめ、アイシャドウを塗っても色が上手くのらないのですが……鮮やかに発色します。スゴイ!

AとBはラメなしでマットなアイシャドウです。A~Hのアイシャドウの中でも、色づきバッチリ。発色が良すぎるので、つけすぎに注意です。

DからHは粗めのラメ入りのアイシャドウで、さっと塗っただけも瞼がキラキラします。おそらくイエベ系のカラー展開なのでしょうか。わたしの肌にはほとんどの色がしっくりと馴染みました。特にB、D、Gは肌がパッと華やかになりました。

着けてから5時間ほど経っても色落ちしませんでしたが、クレンジングでは問題なくしっかり落とせます。

■アイブロウ

アイブロウは今はやりのくすみカラー。眉毛にささっとのせるだけで旬のメイクっぽくなりました。アイシャドウと同様発色が良いため、うすーく塗らないとケガした人みたいになります。

眉毛の色に合わせて、色を混ぜて少しずつ塗っていくのがオススメです。

■リップ

みずみずしいツヤがあるリップ。ガッツリ色がつきそうな見た目ですが、元々唇の色が濃いわたしには、ほとんど色付きませんでした。ほのかに色がついているかも……?といった感じです。

リップによっては、皮がむけやすいタイプですが、塗った後に唇が荒れることもありませんでした。

■チーク・ハイライト

発光しているように見えるたっぷりのキラキララメ入りのパウダーでした。発色はアイシャドウやアイブロウと比べると控えめで、肌にのせるとラメのほうが目立ち、肌が明るくなります。色素が濃いめのわたしの肌では色づきがあまりよくなかったです。色白さん向けかもしれません。

アのチークはブルベ肌に似合いそうな青みピンク、イのチークはイエベ肌に馴染むヘルシーなオレンジ。ハイライトは白浮きしないベージュ系で◎5時間経過しても色落ちしませんでした。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!
発色の良いアイシャドウを探していたので、これからどんどん使っていきたいと思います。個人的にはパーソナルカラーオータムさんにオススメ。市販で見かけない色展開のアイブロウもイチオシです。

国産にこだわらなければ、買って損はない付録だと思いました。

 

購入した付録つき雑誌/ムック

JELLY 2019年7月号
発売日:2019年5月17日(金)
ぶんか社