雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

リンネル 2019年8月号《特別付録》ひんやり北欧風デザインの保冷バッグ3点セット【開封購入レビュー】

2019年6月20日(木)発売のリンネル2019年8月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

リンネル8月号はどんな付録つき?

リンネル8月号の付録は、ムーミンとサマンサモスモスのコラボレーションによる
保冷バッグ3点セットです

宝島チャンネルより

・保冷バッグ サイズ(約):縦17.5×横25.5×マチ14㎝
・保冷ポーチ サイズ(約):縦8×横22×マチ15㎝
・ペットボトルホルダー サイズ(約):縦25×直径8㎝

宝島チャンネルより

届いた箱のサイズはA4サイズ。今まで見てきた付録の箱の中では大きめです。

開封するとミイの描かれた保冷トートが、その下に二つ折りの保冷ポーチとベットボトルホルダーが箱にぴったり収まっていました。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

・保冷バッグ
A5ノートが横向きに入ります。

最大容量は500mLペットボトル5本です。

・保冷ポーチ
B6ノートが横向きに入ります。

最大容量は500mLペットボトル2本+8つ折りした薄手のフェイスタオル(縦80×横30cm)1枚です。

・ペットボトルホルダー
500mLボトルが1本入りました。

<実測サイズ>
・保冷バッグ タテ19×ヨコ26×底面14cm
・保冷ポーチ タテ8.5×ヨコ23×底面16cm
・ペットボトルホルダー タテ26×直径8cm ベルト全長12.5cm

公式情報よりやや大きめの仕上がりでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、ポリプロピレン、塩化ビニール樹脂

<製造国> MADE IN CHINA


付録素材を見た、触れた感じは?

本体の表地はつるっとした肌さわりがする、目の細かいポリエステルです。
光沢はなく、こするとカサカサ音がします。

どのアイテムもプリントがきれいですが、中でも保冷ポーチは細い線までにじみなくプリントされていて、特に仕上がりが良かったです。

・保冷バッグ

・保冷ポーチ

・ペットボトルホルダー

裏面は保冷性能のある、スポンジを貼り合わせたアルミフィルム。光沢と凹凸があります。生地の厚みは私物の付録保冷バッグと同じでした。

付録の品質はどう?

全アイテム既製品並みの細かさの縫製。保冷ポーチに一部糸の絡まりと飛び出しがみられましたが、それ以外のアイテムに縫製の乱れはありませんでした。

付録を使ってみた感想は?

・全アイテム共通

全アイテム自立します。

保冷機能
タテ8×ヨコ7cmの保冷剤1個ずつ入れて室内に置いてみたところ、約3時間で溶けました。

ファスナーの動き
スムーズです。保冷ポーチのみ、角に差し掛かると動きが鈍くなることがありました。

・保冷バッグ
天マチが大きいため、中身を出し入れする際に少し邪魔に感じました。

・保冷ポーチ
フタごと開く仕様なので中身の取り出しがしやすかったです。

・ペットボトルホルダー
厚手ストラップつき持ち運びやすいです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

サイズの違う保冷バッグがセットになっているので、入れるものに合わせて使い分けできるのが嬉しい。これからの季節に活躍すること間違いなし!個人的にはカラーリングがとても好みで◎です。

以上、リンネル 2019年8月号《特別付録》ひんやり北欧風デザインの保冷バッグ3点セットのご紹介でした。

リンネル 2019年8月号

発売日:2019年6月20日(木)
価格:1,080円
表紙:石原さとみ
宝島社