雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

MEI WAIST BAG BOOK special package(メイ ウエストバッグブック スペシャルパッケージ)【開封購入レビュー】

MEI WAIST BAGはどんな付録?

カリフォルニア発の大人気
バッグブランド「MEI」の
本誌限定ウエストバッグが誕生。

MEI WAIST BAG BOOK special package│宝島チャンネルより

size(約)
高さ19×幅38×マチ7cm

MEI WAIST BAG BOOK special package│宝島チャンネルより


保存袋のようなジッパー付の袋に入っています。

▼付録全体(表)

▼付録全体(裏)

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

本体の横幅はB5サイズでも余裕がありましたが、縦がわずかに閉まらない高さ。

▼A5サイズだとファスナーもキレイに閉まる!

▼外側ポケットはA6サイズぴったりでファスナーもばっちり閉まりました。
マチもあります!

▼内側ポケットは全部で5つ。

  • 一番上のポケットはA6サイズ
  • 残り4つはnanacoカードサイズがピッタリ入りました

 

<実測サイズ>

◇本体・・・ 高さ 20cm×底幅 20.2cm(平置き横幅 39cm)×マチ 7.5cm

◇外側ポケット・・・ 高さ 14cm×底幅 17cm×マチ 2cm

◇内側ポケット・・・ 高さ 10cm×横 18cm

◇ベルトストラップ・・・ 幅4cm 長さ調節可能、最長97cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材> バッグ本体→ポリエステル、ストラップ→ポリエステル・亜鉛合金

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

バッグは全体的にザラザラとした手触りのポリエステル素材。
目地は細かめ、マットなブラックカラーです。
生地の厚みはやや薄めで、丸められる柔らかさ。

▲縫いつけられたロゴはツルツルとした感触のポリエステル。

 

▼裏地は布なしでPVC加工されており、表地より多少なめらか。

▼ロゴ入りストラップはバッグよりもツルッツル!
ロゴ文字部分は浮き上がったようなプリント仕様。
(ロゴ文字はブランド“MEI”のルーツが書かれている)

付録の品質はどう?

バッグ全体のミシン目の間隔は一定で、ラウンドカーブもキレイな曲線でした。

タグ縫いつけ裏側(外側ポケット裏)は糸処理が甘め。

ファスナー部分、ひっくり返して裏側を見ると
端は糸が飛び出していて始末が少し雑。

▼ベルトは糸が数カ所、飛び出していました。

 

付録を使ってみた感想は?

バッグ本体が、大きく開くので物の出し入れが簡単!

ファスナーは角のカーブで少し引っかかりつつも、するするとなめらかに動かせました。
ファスナー終端に隙間ができやすいので、最後にギュッと強めに閉める必要がありました。

バックル部分は片手でも外せるほど簡単。
だからといって噛み込みが甘いとかではなく、
差し込んだら「カチッ」と安心感のある音が出ます。

ショルダータイプにし、背中にバッグが来るようにして
ペットボトルとフェイスタオルを入れて持ってみたところ、
生地が薄いのでペットボトルの硬さと形状が体に伝わってきました。

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

ウエストバッグ兼ショルダーバッグとしてのサイズ感は満足!
容量も大きく、口がガバッと開くところも好印象!
でも生地の薄さがネックで、身体に密着させるとなると
結果、あまり中身を入れたくないかも・・?

ブランド物でサイズ・2WAYだと考えるとお得かも!
使い心地はお値段相応かな!

でもバス釣りが趣味の筆者、ルアーBOXや小物を収納できて
出し入れもしやすそうなので期待してます!

購入した付録つき雑誌/ムック

MEI WAIST BAG BOOK special package

発売日:2019年5月30日(木)
価格:本体1,580円+税
宝島社