雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

リンネル特別編集 LOVE!ことりSPECIAL ITEM ぬいぐるみインコポーチ【開封購入レビュー】

ぬいぐるみインコポーチはどんな付録?

飴やチョコレートなどの細かなものを収納できます。ニギコロもできる

宝島チャンネルより

SIZE(約):高さ11×幅7×奥行き9cm
※キーリングは高さに含みません

宝島チャンネルより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ポーチ・・・A6ノートにおさまるサイズ感です。

ポケット・・・交通系ICカードが半分くらい入ります。

最大容量は写真の個装キャンディ5個分です。

<実測サイズ>
タテ11.5×ヨコ7×底面9cm

公式情報と大きな差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル・鉄

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表面はベロアのような質感の、ぬいぐるみなどでよく見られる起毛生地です。光沢はなく、ふわっとした質感。インコの表情や模様は刺繍で表現されています。

ポケットは薄手のポリエステル。光沢はなく、柔らかくつるっとしたさわり心地です。気になる臭いはありませんでした。

付録の品質はどう?

既製品並みの縫製です。目立つ変形もなくきれいな仕上がりでした。

付録を使ってみた感想は?

・ファスナー
動きはやや硬めです。ポケットの中生地がはみ出ると噛んでしまうため、入れ込んで閉めなければならないのが少し面倒でした。

・二重リング
二重リング自体は硬すぎず緩すぎずちょうど良いです。ただナスカンやボールチェーンに比べて、二重リングは付けづらく感じました。

本誌でもおすすめされているニギコロ(飼い主の手のひらで小鳥がコロッと仰向けになっている状態のこと)すると、綿入りのふわっとしたさわり心地に癒されました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ニギコロできるサイズ感のポーチは、ことり好きには魅力的!このポーチがあればいつでもどこでもニギコロできちゃいます。収容力は少なめなので、ポーチというよりはインコを連れて歩けるファンアイテム要素の強い付録です。

購入した付録つき雑誌/ムック

リンネル特別編集 LOVE!ことりSPECIAL ITEM ぬいぐるみインコポーチ

発売日:2019年6月6日(木)
価格:本体1,680円+税
宝島社