雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】GLOW(グロー)2019年10月号《特別付録》大人の洒落眉メイク4点セット

2019年8月28日(水)発売のGLOW(グロー)2019年10月号《特別付録》大人の洒落眉メイク4点セットを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品のため、発売後の商品と違いが出る場合がありますのでご了承ください

大人の洒落眉メイク4点セットはどんな付録?

秋冬の洒落眉&アイメイクのマストハブが勢揃い!

1.ミラー付き 10色パレット 容量(約)各1.1g

2.Wエンドアイブロウブラシ 長さ 13.8cm

3.アイブロウリキッド 容量(約)0.8g

4.アイブロウマスカラ 容量(約)3g

宝島社オフィシャルより

原産国は?成分は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<10色パレット成分>

<アイブロウリキッド成分>

<アイブロウマスカラ成分>

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>

1.アイブロウリキッド 0.8g

2.アイブロウマスカラ 3g

3.ミラー付き 10色パレット 各1.1g

<サイズ感>

A6サイズと比較してみました。

付録を試してみた感想は?

☆10色パレット

開封するとミラー・アイシャドウパレットに保護フィルムがついていました。
中に一緒に入っているブラシはキャップなし。

パレットは全部で10色、手前のベージュカラーから奥に向けて
カラーが「薄め→濃いめ」に配置されています。

カラー詳細の記述がなかったので、大体の伝わりそうな色味を筆者目線で。

①・・マットなホワイトベージュ

②・・ラメ入りベージュゴールド

③・・ラメ入りシルバーゴールド

④・・マットなブラウン

⑤・・マットなオレンジブラウン

⑥・・マットなオレンジ

⑦・・ラメ入りブラウンゴールド

⑧・・マットな濃いブラウン

⑨・・マットなピンクブラウン

⑩・・マットな赤みブラウン

指でカラーを取り、腕に2度塗りしてみました。

薄めかな?と思った①のベージュカラーでさえも
ハッキリと色がわかるほど発色が良く、1度塗りでも十分だと思いました。
上から下に、指先にて一筆で塗りましたが、下までキレイにカラーがつくほど
なめらかな伸び具合でした。

そのあとすぐに、ウエットティッシュ(水99%タイプ)で
ギュッと拭き取ってみたところ、①と②のカラーはほぼ消えましたが
他のカラーはしっかりと残っていました。

パレットについているミラーはアクリル製で、はめ込まれているタイプ。
(軽い力で爪を使って剥がそうとしてみましたが、取れませんでした。でも無理やりやれば取れそうな雰囲気)


ミラーとケースの隙間にアクリル独特のチープさが垣間見えました。
歪み、割れ、傷はありません。
横長なので、両眉・両目をバランスよく見ることができました。

☆Wエンドアイブロウブラシ

アイシャドウチップと同じ作りの方と
斜めにカットされたブラシが1本になっています。
チップの方は100円ショップのチップに比べると
やや厚みがあり、柔らかさ・指で引っ張った際の伸び方は一般的なチップと遜色なし。

ブラシは、毛束の厚さが3mmで、まつげほどの細くて柔らかな毛がフサフサと密集しています。
適度なコシもあり、試しにまぶたに当てて動かすとサラサラと流れるような感触で気持ちよかったです。

☆アイブロウリキッド

リキッドアイライナーと同じ見た目。
まずはウェットティッシュに伸ばしたら意外と濃くリキッドが発色したので驚き。
これを眉に描くとゴルゴ状態になるのでは・・と不安に。


しかし腕に描いてみると肌となじんで薄くなったので安心。
力加減で濃淡は調整できます。線の細さも自由自在。
手持ちの3mm極細リキッドアイライナーと同じ細さの筆先で扱いやすかったです。

☆アイブロウマスカラ

筆者手持ちのケイト・アイブロウマスカラと比べると、
ブラシ部分が短くて太いです。


ツヤ眉とはどんなものか?とドキドキしながら
手にのせてみて、まず感じたのが「あれ?透明?」でした。

しかし、よ~く見ると小さなラメがちりばめられていて、光が当たるとホロラメのように
キラキラと輝いている!!これが“ツヤ眉”の正体か・・!と驚きました。

手の上だと少し分かりにくかったので、
髪の毛に塗ってみました。(眉毛は生えそろってないため諦めました)
塗ったところ全体に潤い感とオーロラのごとくキラキラと輝くラメ!

眉毛を完璧に生やして塗りたい、と思いました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

「大人の」というネーミングだけあって、使い勝手の良いメジャーで無難なカラーパレット!

秋冬っぽいブラウンオレンジ系がたくさん、おそらく隣同士で塗ればグラデーションも簡単にできるのではないかなぁと思いました。

ツヤ眉は絶対キラキラしておしゃれそう!眉毛に早く塗りたい!

リキッドアイブロウは使用したことがないので少し不安ですが、筆が細く自由自在に描けるので不器用な筆者もキレイな縁取りができそうです。

10色パレットの発色の良さはアイシャドウやアイブロウだけでなく、チークやアイライン使いもできるので優秀パレットだと思いました!

購入した付録つき雑誌/ムック

GLOW 2019年10月号

発売日:2019年8月28日(水)
宝島社