雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】ゼクシィ 2019年10月号《特別付録》メゾン ド フルール プチ ローブ 幸せのサムシングブルー マルチケース

2019年8月23日(金)発売のゼクシィ 2019年10月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。

※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

幸せのサムシングブルー マルチケースはどんな付録?

10月号のゼクシィはメゾン ド フルール プチ ローブとのコラボ付録、
ゴールドチェーン付きのマルチケースです!
サムシングブルーの花柄が爽やかな、ポシェットにもできるキュートな付録♪

付録ライフより

パッケージサイズはB5ぴったりサイズ。開封するとマルチケースと短く折りたたまれたショルダーストラップが、透明な袋に包まれて入っていました。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

メインポケット・・・B6ノートヨコ向き

カードケース・・・交通系ICカードヨコ向き

ポケット1箇所あたり、厚手のカードが5枚入ります。

ファスナー付きポケット・・・A6ノートヨコ向き

最大容量はポケットティッシュ3個です。

<実測サイズ>
タテ14.5×ヨコ23×底面1cm
ショルダーストラップ・・・全長116cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 本体/ポリエステル・厚紙、ネーム/ポリエステル、パーツ/亜鉛合金

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表はサテン調のポリエステルで落ち着いた光沢があり、なめらかな質感。背面のみ芯材(厚紙)入りでコシを感じるものの、他の部分は柔らかいです。淡い色合いの花柄もきれいに印刷されています。

裏は表地の無地バージョン。ケースの中はわずかにPVC特有の刺激臭がありました。

付録の品質はどう?

縫い目の幅も細かく、大きな変形や縫製の乱れもないきれいな仕上がりです。唯一ファスナーに軽微な歪みが見られたものの、ほぼ既製品並みの品質です。

付録を使ってみた感想は?

・ショルダーストラップ
つけ外し可能なチェーンは、軽い力で簡単につけ外しできました。ストラップは身長161cmの私が斜めがけする場合、腰骨から5cm下にバッグの上辺が来る長さ。普段腰骨の位置でショルダーバッグを使用する私には、やや長めの印象です。チェーンは両手に持って思い切り引っ張っても切れることはなく、十分な強度があると感じました。

・開口部
背面に芯材は入っているものの、たわませることが可能な柔らかさも兼ね備えています。開口を大きく開けられるため中身が見渡せ、取り出しも便利。ファスナーポケットも同様に、たまわせて使うと使いやすかったです。

・ファスナー
軽い力で開閉でき、引っかかりのない軽快な動きでした。

・スナップボタン
今まで使ってきた付録のスナップボタンの中では、やや硬めの手応え。硬めの分しっかり留まった感じがあり、開けにくさもないので使用に支障ない範囲です。

・各ポケット
メインポケットは私物のご祝儀袋(タテ18.5×ヨコ10.5cm)も余裕で入り、サテン調の滑りの良い生地のおかけで出し入れもスムーズでした。カードケースはカードに対してゆとりのある横幅のため、 最大枚数入れても窮屈になりにくく、取り出しにくさはありませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

袱紗は冠婚葬祭以外に出番はありませんが、このマルチケースなら普段も使えるのが便利!淡いパステルブルーと優しい色合いの花柄が甘すぎず、大人でも持てるデザインなのも嬉しいです。個人的にはファスナーポケットにお札が入ったので、これなら袱紗とお財布がひとつにまとめられるのではと密かに期待。オフの時はお財布ショルダーとして使うのも良さそうと考えています。

以上、ゼクシィ 2019年10月号《特別付録》メゾン ド フルール プチ ローブ 幸せのサムシングブルー マルチケースのご紹介でした。

ゼクシィ 2019年10月号

発売日:2019年8月23日(金)
価格:300円
リクルート