雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【購入レビュー】SWEET(スイート)2018年12月号 《特別付録》 JILL STUART(ジルスチュアート)超主役級!ロゴBIGトート

購入した雑誌/ムック

発売日:2018年11月12日
宝島社
SWEET(スイート)2018年12月号 890円

《特別付録》
JILL STUART(ジルスチュアート)超主役級!ロゴBIGトート

どんな付録?


今月号の付録は、ジルスチュアートとのコラボで超BIGなトートバッグです。
大人可愛いパープルピンクが目を引くデザインで両サイドにポケットが付いた利便性も。なんでも入れられる大容量サイズです。

大きさは?

(実寸)
サイズ:縦35.3cm、横31.2cm、マチ14.5cm
ポケット/縦20.5、横14.7cm
持ち手/長さ19cm

重さ:269g

素材は?使用成分は?

素材:綿、ポリエステル、PVC

匂い:少し酸っぱい

コラボブランド:JILL STUART(ジルスチュアート)

MADE IN CHINA

購入した感想は?

素材は綿ポリの混紡で、手触りはキャンバス風。裏地なしの一枚生地のため薄く柔らかいです。
とにかく大きいです。
梱包時の折りじわがなかなかとれません。

サイドと底の横ライン、開口部はくすみピンクのテーピング仕様デザイン。

持ち手もビニール加工の合皮調ですが、こちらは中に芯が入った握りやすいフォルムです。細く柔らかいです。
肩がけが可能でコート着用の際でも大丈夫です。

両サイドにはポケットが付いていて500mlのペットボトルがちょうどよく収まる大きさです。
手はすっぽり入りますが生地に余裕がないため厚みの分は飛び出た形になります。

内側です。ポケットはありません。
開口部はぐるっとテーピングされているためどうしても上手く角が作れなく綺麗に長方形の形を保てずにいます。
底が形を保つので自立はなんとかしますが、持ち手に引っ張られてダラッと中は丸見えです。

ビッグサイズなので容量はかなりあります。
B4サイズは縦横どちらも可能。2Lのペットボトルは3本入れてもマチが余るくらいです。

大容量のトートなのでたくさん荷物を入れられるのはいいのですが、生地が柔らかいため重くなるほど底が沈みます。
それにつられ持ち手の縫い付け部分にもひきつりが見られ、切れそうな感じがしてしまい大丈夫かなと少し心配です。

縫製はステッチにガタがいくつか見られることとテーピングの切れ端が飛び出ていたことが残念。サイドの縫い代を開口部のテーピングに縫いこんであるけれどこれが4点全てねじれて縫い込まれているため形がフニャッとなるのかなと思いました。もしかしたらハズレだったのかもしれません。

別にエリスのコンパクトガード(羽根付き 多い昼用)が1枚付いています。
ちょっと得した気分。

お得度メーター

生地は薄いのですが、全体的な印象としては安っぽくは見えません。ただ縫製に少し難ありと感じました。
普段荷物が多い人にはデイリー使いに活躍しそうですが、底板を入れることを強くオススメします。留め具が付いていたら旅行用として使えるのかもと思い自分でスナップボタンをアレンジしようか考え中。

付録フォトギャラリー


【次号予告】

発売日:2018年12月12日(水)
宝島社
SWEET(スイート)2019年1月号 980円

《特別付録》
MOOMIN SHOP HAWAII(ムーミンショップハワイ)アロハ❤︎な詰め合わせ3点セット