雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

nano universe(ナノ・ユニバース)10 Pockets 軽量キルティングショルダーバッグBOOK【購入開封レビュー】

軽量キルティングショルダーバッグはどんな付録?

スタイリングに合わせやすいコンパクトシルエットながら、10個のポケットで抜群の収納力を誇るショルダーバッグ。
星柄のキルティングを黒でシックに仕上げるなど、こだわりのあるデザインも必見です。

宝島CHANNELより

ストラップをしまうと小ぶりなトートに変身

SIZE(約): W29×H22×D9cm
ストラップの長さ126cm[最長]

宝島CHANNELより

 

ファスナーつきバッグの両サイドにポケットをオン
バッグ内にはさらに7つのポケットつき

宝島CHANNELより

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

トートバッグ本体や両サイドのポケットには、B5サイズのカードケースがすっぽり入ります。

両サイドのポケット内に2つサイズが同じポケットがあります。A6サイズはすっぽり、B6サイズのカードケースはヨコ幅がぴったり入りました。

本体のポケットは3つあり、小さいポケット2つは同じ大きさ。両サイドと同じくA6サイズはすっぽり、B6サイズのカードケースはヨコ幅ぴったり。大きなポケットはB5サイズのカードケースが入りました。

最大容量は、本体にはバスタオル(63×114cm)が4枚
サイドポケットには、フェイスタオル(32×78cm)が3枚ずつ入りました。

<実測サイズ>
本体:タテ22.5cm ヨコ29cm マチ8cm ポケット(小2)13×14.5cm (大1)13×29cm
サイドポケット:22.5cm 29cm マチ2cm  ポケット(小2)15.5×14cm

ショルダーストラップ 最短63cm 最長126cm
ベルト・・・全長34cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、ポリウレタン、合金、鉄
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

ショルダーバックの表面生地はキルティング素材でふかふかとした厚みがあります。手で表面を触ると、サラッととしている触り心地です。
バッグは星型にキルティングされていますが、持ち手ベルトはタテに3本の線のみでした。生地は同じ素材で触り心地もサラッとしています。

特に硬いハリはありませんが、マチが広くとられて両サイドのポケットがあるためカバン自体は自立します。

内側は、すべて裏地がついていました。手触りはツルリとしていますが、薄手というより、少しカサカサとしたハリがある裏地です。底部はパイピングが施されていました。

付録の品質はどう?

ミシン目の縫い目は、細かく一定に揃っています。全体的には既製品と変わらない品質です。
気になった点はサイドポケットの底部分。マチの位置が少しずれていました。

裏返して見ると縫いツレがあり、少し底部が歪んでいるのがわかりました。また、真ん中ポケット部の糸端の始末もされていません。

パイピング部分の縫い目が歪んでツレています。

付録を使ってみた感想は?

【持ってみたサイズ感】
161cmの身長で、手持ちのベルトを手のひらで持って提げてみると、底部はひざ下あたりでした。
私が使い勝手のいい腰下あたりに開口部がくるようにショルダーストラップを調節し肩からかけてみると、底部は脚の付け根あたりになります。

【開口部】
本体ファスナーの開口部は大きく開き、底部までしっかり見えます。手も底まで届きました。ファスナーを10回開け閉めしてみましたが、とくにひっかかりなくスムーズです。

両サイドのポケットもマチがあり、開口部はぱかっと大きく開きます。
ポケットの開口部は磁石のボタンで、各10回開け閉めしましたが、とくにボタンが取れてしまうなどのハプニングはありませんでした。

【ベルトやストラップ】
ベルトやショルダーストラップをドアノブにかけて、手で強めにひっぱってみると、本体から取れてしまいそうな歪みが見られました。そのため、あまり重すぎるものを入れないほうがよさそうです。
ストラップは長さが調節できるので、肩かけや斜めがけにもできますが、ベルトは、調節不可能です。

【匂い】
表面、内部ともに気になる匂いはとくにありませんでした。

【重さ】
このショルダーバッグが195gと、とても軽いということが本誌にも載っていたので、家にある計りで検証してみました。
結果、197gで特に大きな誤差なしです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

表面は星型キルティングで普通のダイヤ型のキルティングとは違うおしゃれ感があり、バッグ自体とても軽く、手持ちでも肩かけでもできる使いやすい大きさのショルダーバッグは「あり!」。
底部が少し歪んでいる点はありますが、それ以上に使い勝手の良いバッグだと思います。
お財布、手帳、スマホなどのお出かけに必需品はもちろん、お化粧ポーチや文房具などもしっかり入るので、私の使っているバッグの中でもヘビロテ候補になりそうです。

購入した付録つき雑誌/ムック

nano universe 10 Pockets 軽量キルティングショルダーバッグBOOK
発売日:2019年12月7日(土)
価格:2360円+税
宝島社