雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

LAGUNAMOON(ラグナムーン)ONE HANDLE BAG BOOK【購入開封レビュー】

レザー調ワンハンドルバッグはどんな付録?

 

大容量! なのに都会的なムードを放つ、
才色兼備なワンハンドルバッグ。

宝島チャンネルより

SIZE(約):
H29.5×W23×D10cm
ストラップの長さ83cm
耐荷重:約3kg

宝島チャンネルより

☆前からみたデザイン

☆後ろからみたデザイン

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【サイズ】

本体:B5縦サイズ(A4サイズも収納できますが、バッグから少しはみ出てしまいます。)

フロントポケット:B6ヨコ

サイドポケット×2:ハガキサイズ

【容量】

バスタオル×2枚

ちなみに500mlのペットボトルは余裕で入りました。

<実測サイズ>

ストラップ長さ:86cm※金具を含む 調節不可

本体:縦30×横27×マチ10.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> PVC合皮

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

キメ細やかなシワがリアルな合皮素材。マットな質感で、ぱっと見だと本物の皮のようです。

生地はしっかり厚みがあり、バッグが自立するタイプ。いかにもなパリパリな合皮ではなく、柔らかくしなやかです。

裏地は起毛しており、スウェード調の素材。手でなでてみると、ウェットな質感です。

鼻を近づけると、すっぱいよう独特なニオイがしました。

付録の品質はどう?

縫い目幅は約4mでキレイに揃っています。大きなズレやゆがみ、ホツレや縫い目の引きつれなどもありませんでした。

付録と考えると十分な品質だと思いました。

付録を使ってみた感想は?

マグネット

マグネットは少し固め。閉じるのはスムーズなものの、開けるのは少々力が必要です。固めのほうが勝手にマグネットが外れて開口部が全開になり、荷物が飛び出す心配も少ないので安心感があります。

見渡しやすさ&サイズ感

バッグの底が深く、裏地のカラーも暗いため、小物が底に入りこんでしまうと迷子になるのが難点。ポーチにまとめるか、バッグ前面と両サイドにポケットがあるので、貴重品以外の小物はそちらに収納したほうが取り出しやすかったです。

耐荷重

公式では耐荷重が3㎏とありました。実際に3㎏の荷物を入れて持ち上げてみたところ、ストラップが伸びたり、縫い目がひきつったりすることはありませんでした。3㎏の荷物も持ち運びできそうです。

ハトメの位置がバッグのかなり上の位置にあるため、使い続けていくうちに破れないかが心配です。3kg以上の荷物はいれないほうがいいかもしれません。

ストラップ

ストラップは薄手でペラペラとしています。長さは86ccm。

身長155cmの私が斜め掛けすると、開口部がおへそあたりの位置にきます。高身長さんには少し短めかもしれません。

厚手のダウンコートを着ると、バッグの着脱際にもたついてしまいました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

生地が上質かつ厚手で、やわらかいのが気に入りました。物をいれても形が崩れないので、一見付録とは思えないような高級感があります。ストラップだけ、生地がペラペラだったのが少し残念です。大容量なのに野暮ったくならないシンプルなデザインはどんな服装にも合わせやすそう。個人的に持ち手もついていたら嬉しかったです。

本誌には、ラグナムーンのオンラインストアや店舗で1万円以上買い物をすると使える2,000円オフクーポンもついていました!

購入した付録つき雑誌/ムック

LAGUNAMOON ONE HANDLE BAG BOOK


発売日:2019年12月18日(水)
価格:2200円+税
宝島社