雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

げんき 2020年2・3月合併号《おもちゃふろく》おっきなじどうはんばいきあそび【購入開封レビュー】

おっきなじどうはんばいきあそびはどんな付録?

今月号の付録は、「おっきな じどうはんばいきあそび」だよ!
超ビックサイズ!組み立ては簡単、こわれにくく長く遊べます♪

講談社こども倶楽部より

39~40ページの「かんの のみもの」も一緒に遊んでね☆

講談社こども倶楽部より

まずは準備から始めます。

大きなサイズの自動販売機ですが、約10分あれば本体と小物を組み立てることができました。

 

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 Made in China
<素材表記> 本体・ボトル・コイン:ポリプロピレン

サイズはどれくらい?

自動販売機本体は、A6サイズのカードケースより一回り大きいサイズでした。

<実測サイズ>
高さ・・・17cm ヨコ幅・・・10.5cm 奥行き・・・5cm

付録を使ってみた感想は?

大きな自動販売機が完成!さあ、アラフィフ主婦、しっかり遊びます!

「ふうー、のどかわいたな。ジュース飲みたいな。」

「あ、いいところにじどうはんばいきがある!」

「どれにしようかな・・」などなど小芝居をやりつつ、ここからが本番。

まず、買いたいジュースを決めます。入ってるのは「ココア・コーンポタージュ・りんごジュース」なので、美味しそうなりんごジュースに決定!!

決まったらコインを入れます。

入れたコインは横から出てきました。

まずは、りんごジュースを指一本で押してみると、あれ??出てこない。ちょっとボタンが固い気がします。

もっと強めかな?!ということで親指で押してみても出てきません。

ちょっと、いや、かなり傾けてボタンを押すと、スルスルと出てきました。でも、こんなに傾けるのはどうかな・・と思うぐらいの傾きで、赤ちゃんだとちょっと無理だろうなと思えるレベルです。

ボタンをポチっと押すと、突起がへこんで、セットしていたジュースが出てくる仕組みなのですが、うまくスルッと出てきません。

仕方ないので、おままごと中に出てくる自動販売機として、いろいろなジュースを詰め込んでみました!

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

自動販売機の大きさは十分!ペットボトルや缶のおもちゃまであるのに、ボタンを押してもでてこないのはやっぱり「うーん・・」。
ちょっと傾けたら出てくるのですが、やっぱり指1本で出てほしいです。
作り方かな・・と思い、作り直してもできず残念。大きさや、本物の自動販売機感があるのは嬉しいので、小さなお子さんとなら、おままごととして遊ぶといいかなと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

げんき 2020年2・3月合併号

発売日:2019年12月26日(木)
価格:980円
講談社