雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】steady.(ステディ)2020年4月号増刊《特別付録》リトルミイのステンレスボトル

先行レビュー!

出版社さまのご厚意でsteady.(ステディ)2020年4月号増刊ふろく『リトルミイのステンレスボトル』の見本品を頂きました。いちはやく当記事にて紹介致します。※発売前の見本品のため、実際の付録とは異なる部分があるかもしれません。予めご了承くださいませ。

増刊はセブンイレブン、セブンネットショッピング限定販売です。
付録違いの2020年4月号も同時発売です。

リトルミイのステンレスボトルはどんな付録?

特別付録は
リトルミイの
ステンレスボトル

セブン‐イレブン、
セブンネットショッピング限定販売

宝島チャンネルより

 

サイズ:高さ14cm 直径4.2cm
容量:120ml

付録ライフより

セブンネットショッピング公式予約ページはこちら

steady.(ステディ)2020年4月号通常版レビューはこちら

steady. 2020年4月号増刊
発売日:2020年3月10日(火)
宝島社
価格:1,400円

サイズはどれくらい?

サイズはトイレットペーパーの芯より一回り太くて少し長いです。

容量は125mlでした。

<実際サイズ>

直径4.5cm

高さ14.5cm

付録を使ってみた感想は?

感想まとめ

保温性良し既製品レベルの品質

リトルミイのプリントが可愛い

漏れや匂いなし

ツヤツヤとしたステンレス製のボトルです。リトルミイが笑っている姿もあり、思わず可愛い!と声に出してしまいました。

片手で握れるミニサイズ。

実際に熱湯をいれてみると、フタ部分のみ熱くなっていました。フタより下は熱を感じません。

以前レビューしたミルクフェドのステンレスボトルは全体的に熱くなっていたので、こちらのほうがステンレスが厚いのかな?と思いました。

 

3時間ほど屋外で持ち運びしましたが、まだお湯は熱いです。ミニサイズながらも、思ったよりも保温性がありました。

飲み口も熱くなっていたので、温かい飲み物を入れる場合は注意したほうが良さそうです。

普通のスポンジを入れ込めば水筒の奥までしっかり洗えました。フタの隙間は狭いため、スポンジを細くきって洗おうと思います。

フタはしっかり閉まり、100回以上上下に激しく振ってみましたが中身が漏れることはなかったです。

また気になる臭いもありませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

既製品並みの価格なので正直、機能性はどうなんだろう……と思っていましたが、保温性もあり既製品レベルのクオリティでした!手持ちの普通サイズのサーモスには劣りますが、既製品ミニステンレスボトルより保温性が高かったです。

何よりリトルミイのプリントが可愛いです。リトルミイの笑顔はなんだかご利益がありそう♪

個人的には以前レビューしたミルクフェドのステンレスボトルより機能性が良く気に入りました。デザインはどちらも可愛いですが…。家族用に買い足したいです。

 

紹介した付録つき雑誌/ムック

 

steady. 2020年4月号増刊
発売日:2020年3月10日(火)
宝島社
価格:1,400円

※増刊はセブンイレブン、セブンネットショッピング限定販売です。セブンネットショッピング公式予約ページはこちら

steady.(ステディ)2020年4月号通常版レビューはこちら