雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】りぼん2020年4月特大号≪ふろく≫ コスメモチーフアイテムセット&SWEET DREAM CALENDAR

 

コスメモチーフアイテムセット&SWEET DREAM CALENDAR はどんな付録?

 

見やすい青インクはお勉強タイムにも大活躍☆サムシングブルーペン

あんこ&おもちがキラッとひかる アイシャドウパレットメモ

魅惑の香りをまとわせて…のりちゃん描きおろし パフュームミラー

はじけるようなレモンイエロー!! リップ型レモン色マーカー

りぼんわくわくステーションより

 

SWEET DREAM CALENDAR

オールれんさい描きおろしイラストで毎月ハッピーに過ごしちゃって☆

ヨコ約21センチ タテ約30センチ

りぼんわくわくステーションより

 

原産国は?素材は?

 

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記>

①サムシングブルーペン・・・ABS AS

②アイシャドウパレットメモ・・・紙

③パフュームミラー・・・メタクリル樹脂 スチール

④リップ型レモン色マーカー・・・PP

 

サイズはどれくらい?

B6カードケース、未使用鉛筆 マッキーと比べてみました。

アイシャドウパレットメモは小さめ、付箋かと思ったらただのメモでした。

パフュームミラーはランドセルや手提げかばんにチャームとしてつけて楽しめそうなサイズ感です。

サムシングブルーペンは、通常のペンとほぼ同様サイズ。使いやすく可もなく不可もないサイズです。

リップ型レモン色マーカーのサイズ感は、アラフォーおばさんが使うにはやや小さく使いにくいと感じましたが、小学生の女子には気にならないサイズなのでしょうか。

<実測サイズ>

①サムシングブルーペン・・・タテ×直径 14.8㎝×7㎜

②アイシャドウパレットメモ・・・タテ×ヨコ 10㎝×3.8㎝

③パフュームミラー・・・タテ×ヨコ  7㎝×6.3㎝

④リップ型レモン色マーカー・・・タテ×直径 10㎝×1.7㎝

付録を使ってみた感想は?

①サムシングブルーペン・・・今回の付録の中で一番実用性があるのがこのペンではないかなと思いました。
インクは普通の青の水性ボールペンで、意地悪く分解して中のインク量をチェックしてみたところ、たっぷり7.5㎝ほどありましたので、かなりの期間活躍してくれそうです。

②アイシャドウパレットメモ・・・内容量5枚 あっという間に使い切ってしまいそうな枚数です。しかも、サイズ的に濃厚な内容を書くことは不可能、時間割を5時間メモしたらそれで終わりそうです。
表面はカラープリントがしてあるせいか、なんとなく文字を書きづらいような気がしましたが、これは気のせいかもしれません。
紙の質はしっかりとしていて裏うつりすることなく使えます。ためしにマッキーで書いてみたところ、下の紙にしみることはありませんでした。

③パフュームミラー・・・鏡としては十分使うことができました。歪みもなくきちんと使えます。
ただ、女子がランドセルにぶら下げているうちにあちこち擦れてゆき、汚れやキズ、こすれがついてだんだんと薄曇りになってゆく未来が、残念ながら容易に想像できてしまいます。
鏡として末永く使用することを望むなら、チャームとして使うのはあまりお勧めできません。

④リップ型レモン色マーカー・・・これも、筆者が今回の付録のなかでは実用的だなと感じた付録です。サイズ的には中途半端ですが、リップ型のデザインがかわいいので、使うのが楽しい付録です。

⑤SWEET DREAM CALENDAR・・・中にはおなじみのキャラクターたちがイラストされています。
カレンダー部分の文字が小さいと感じましたので、近視の筆者にとっては、壁に飾ってしまうとカレンダーとしては機能しなさそうだな、と感じました。
お気に入りのキャラクターのポスターとしてお部屋を彩ってくれる効果はありそうです。

この付録、アリ?ナシ?

 

 

うーん・・・

個々の付録としてはいいものもあります。

なかでも サムシングブルーペン、リップ型レモン色マーカーに関しては、◎あり!判定の付録だと思います。

アイシャドウパレットメモ も、枚数がもっとたくさんあるか、サイズがもっと大きかったら、もしくは付箋だったら、きっと使いやすかったのでは、と思いました。

パフュームミラー は、チャームにするなら、鏡はNGではないかな、と感じました。

子どもたちの感想はまた違うかもしれませんが、小学校女子目線のキラキラした純粋な心ではなく、主婦目線で実用性を重視しながら試用してしまいましたので、↑↑のような判定になってしまいました。が、りぼんの読者はおもに小学生ですね。

私が ◎あり!判定をした サムシングブルーペン、リップ型レモン色マーカー 以外の付録について、彼女たちの感想はどんななのか、一度じっくりとジェネレーションギャップを埋めるべく語り合ってみたい気持ちが止まりませんでした。

 

購入した付録つき雑誌/りぼん4月特大号

誌名 りぼん4月特大号
出版社  集英社

3月3日(火)発売

表紙:黒崎みのり

特別定価:600円(税込)

りぼんわくわくステーションより