雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【購入レビュー】Cookpad plus(クックパッドプラス) 2018年12月号 《特別付録》 SAZABY(サザビー) モノグラム柄大容量ボストンバッグ

購入した雑誌

発売情報
発売日:2018年10月2日
セブン&アイ出版
Cookpad plus(クックパッドプラス) 2018年12月号 880円

《特別付録》
SAZABY(サザビー) モノグラム柄大容量ボストンバッグ

どんな付録?

今回の付録はサザビーとのコラボで人気のモノグラム柄を取り入れた大容量のボストンバッグです。
B4サイズまで収納できる大きさで二、三泊の旅行や出張にも対応できます。
機能面も充実した豪華な付録となっています。

大きさは?

(実寸)
サイズ:高さ26cm、幅41cm、マチ17.8cm
ショルダー/長さ27cm、幅3cm
内ポケット/縦16cm、横15cm

重さ:236g

素材は?

素材:ポリエステル

匂い:かなりのビニール臭

コラボブランド:SAZABY(サザビー)

MADE IN CHINA

購入した感想は?

ブラウン系のコントラストが綺麗なスクエア型のボストンバッグです。
素材はポリエステルでわずかに光沢感があり手触りはツルツルとしています。生地は裏地がなく一枚生地でとても薄いです。

外側片面にファスナー付きのポケットがあります。
横幅いっぱいに開きタブレットや折り畳み傘などすぐに取り出したい物をしまっておくのにとても便利です。膨らみは出ますがしっかりと閉まります。

開口部のファスナーは両サイドの三分の1ほどまで開きます。金具が小さいのが難点ですが、大きく開くので物の出し入れは楽ですね。
ただ生地が薄いため、ヨレて角の部分で引っ掛かります。下の方をつまんで閉めなければなりません。

持ち手は薄くフニャフニャです。
長めの作りでバッグが大きい分、間隔が広めに縫い付けられていて厚手のコートやダウンコートを着ていても肩がけが可能です。荷物が重い時はかつげて楽ですね。

内側です。
一枚生地のため表の柄が透けています。白地なので汚れは着きやすいですね。
開いた時にかなりのビニール臭があるのでしばらく時間をおいてから物を詰めて形を整えることをオススメします。

横幅40センチ、マチは17センチもあるのでかなりの容量が入ります。
旅行や出張に使えますし、軽く折りたたみも可能なので荷物が増えた時用のサブで持っていってもいいですね。

内側には薄い縦横大き目のポケットが1つ。
小物を何点か入れておけるし、透けているので何があるか一目で分かっていいですね。

パンパンに物を入れて持ち上げても底の沈みは出ません。
スクエア型なので逆に物が少ないと形が崩れてしまいますね。

お得度メーター

肩がけできる大容量のボストンバッグでとても軽量なのは嬉しいところ。ただ裏地がなく形が崩れやすいのは残念。大きさ的にやはり旅行サイズなのでお土産を詰めるサブバッグに使おうかな。でもクロスキーのモノグラム柄はやっぱりオシャレです!

付録フォトギャラリー

【次号予告】

発売日:2018年12月1日(土)
セブン&アイ出版
Cookpad plus(クックパッドプラス) 2019年1月号 880円

《特別付録》
ムーミン 豆皿&箸置き 豪華セット