雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】リンネル2020年9月号≪特別付録≫JOURNAL STANDARD relume(ジャーナル スタンダード レリューム) 整理上手な8ポケットショルダーバッグ

2020年7月18日(土)発売

リンネル2020年9月号

付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」にてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

リンネル2020年9月号は付録違いでセブンイレブン&セブンネットショッピング限定増刊号も同日販売となっております。

JOURNAL STANDARD relume(ジャーナル スタンダード レリューム) 整理上手な8ポケットショルダーバッグはどんな付録?

 

『リンネル』9月号の特別付録はジャーナル スタンダード レリュームの収納力抜群のショルダーバッグ。
表に3つ、中に5つのポケットと便利なキーリング付きだから、夏のお出かけのお供にぴったり。多少の雨や汚れに強い撥水加工を施しています。

FASHION BOX | 宝島社より

【サイズ(約)】
H19×W26×D6.5cm

FASHION BOX | 宝島社より

実物を見てみると、ポケットがたくさんあり、確かにこれならカバンの中がごちゃごちゃにならず整理整頓しながら使えそうです。

写真のように全部でポケットは8つ。

インナーに5つと、両サイドに2つ、1つとなっています。

ポケットだけではなく、カギなどを取りつけておくためのカラビナもありました。

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

 

インナーのポケットには写真のような具合にものが入ります。

①~③は④⑤に比べるとポケットが浅く、マチが無いので、こまごましたものの収納に向いています。

①・・・ポケットティッシュが1つ

②・・・写真ではわかりづらいですが、シャチハタスタンプとリップクリーム

③・・・ペン類が3本

また、メインバッグはA5サイズが入り、まだ少し余裕がある感じです。

④⑤のポケットは深めに作られていて、中央部にマチがあるので、①~③よりも少し大きめの物も入ります。

写真ではポケットティッシュ2個が入りました。他に、スマホ(iPhone11)やデジカメもOKでした。

 

⑦は、A5サイズがぴったりです。

⑥はA5サイズだとファスナーが閉められませんでしたが、A6サイズなら大丈夫でした。

どちらもマチはありません。

⑧のポケットは、A5サイズでは写真のように頭が飛び出してしまいました。

 

ちなみに本体部分はマチがあまりありません。525mℓペットボトル一本分の厚さです。

中に入る容量としては、525mℓペットボトルが3本入りました。

横に寝かせて入れればファスナーも閉じられるのですが、カバン自体が柔らかく、ペットボトル3本を寝かせてキープできませんでしたので、立てた状態で写真を撮りました。この状態だと頭が飛び出てしまいます。

 

<実測サイズ>

【バッグ本体】タテ20.5cm ヨコ26cm マチ 5.5cm

【ポケット】  ①②:11×6㎝ ③:11×9㎝  ④⑤:14×10×1.5㎝

⑥:13×25.5㎝  ⑦:17×25.5㎝  ⑧:14.5×25.5㎝

 

ショルダーストラップ・・・ 最短60cm 最長120cm

付録の素材はなに?原産国は?

 

<素材表記> ポリエステル 合金

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

 

付録素材を見た、触れた感じは?

 

[感触]表面はサラサラのさわり心地で、キルティング加工が柔らかいです。裏地はシャリシャリでハリのあるポリエステル素材です。

[厚み]キルティング地としては標準的か、やや綿が少なめなような気がしました。

[硬さ]先ほども述べましたが、カバン自体が柔らかく、辛うじて自立するくらいです。ハリがある裏地が全体的に補強してくれているような印象です。

折り曲げるとしなやかに折れ曲がり、しわになることもありませんでした。

[見た目]テカテカしていない自然な光沢なので、安っぽくなく、服に自然に馴染みやすい素材感です。

 

撥水効果を試してみましたが、見た目はコットンのようなのに、しっかりと水をはじき、跡も残りませんでした。

 

付録の品質はどう?

 

キルティングの縫製もきれいにされていて、ミシン目も一定です。そのほかの縫い目は約3㎜幅で縫製されています。

目立つほつれなどもなく、ファスナーの端もきちんと熱処理されていて、問題ありません。市販品並みのレベルと感じました。

タグはプリントではなく織タグなのも高級感があっていいです。

付録を使ってみた感想は?

 

ファスナーが3か所ありましたが、それぞれに開け閉めを高速で何回か行いましたが、まったく問題ありません。引っかかりそうな気配もありませんし、きちんと終わりまで閉じることができました。

個人的には、ショルダーストラップが太めのテープ作られていて、肩への当たり具合がソフトで、長さの調節がしやすいのがいいな、と感じました。

流行りの短めショルダーにしたり、長めにして斜め掛けにしたり、いろいろなアレンジができそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ネイビーに白のピンドット柄は、流行に左右されずに使えるのがいいですね。

やさしい雰囲気のカバンなので、普段使いにぴったりです。

それ以外にも特にこのタイプのカバンは、旅行の時に便利ではないかなと思いました。

ポケットがたくさんあるので、カバンの中をすっきりとさせながら旅を楽しめそう。

お財布、スマホ、ハンカチなどに加え、チケットやガイドブック、お茶やお菓子、考えるだけでごちゃごちゃですが、きっとこのJOURNAL STANDARD relume(ジャーナル スタンダード レリューム) 整理上手な8ポケットショルダーバッグを持っていけば、大活躍してくれそうです!

夏のお出かけにぴったりな付録です。夏休み前にぜひゲットしてください!

 

 

購入した付録つき雑誌/リンネル2020年9月号

(

誌名 リンネル2020年9月号

出版社 宝島社

特別定価:1250円(税込)

2020年7月18日(土)発売

宝島CHANNELより