雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】InRed(インレッド)2020年9月号増刊号《特別付録》リサ・ラーソン お金が貯まる7ポケットケース

出版社さまのご厚意で、InRed(インレッド)2020年9月号増刊の付録『リサ・ラーソン お金が貯まる7ポケットケース』の見本品をお譲りいただきました。

そこで、当記事にていち早くご紹介致します。 InRed(インレッド)2020年9月号増刊はセブンネット・セブンイレブン・宝島社チャンネルにて2020年8月6日発売です!

※発売前の見本品のため、実際に発売される付録とは異なる部分があるかもしれません。その点ご了承くださいませ。

リサ・ラーソン お金が貯まる7ポケットケースはどんな付録?

InRed9月号増刊号の付録にリサ・ラーソン お金が貯まる7ポケットケースが登場!

マイキーやミンミ、ハリネズミ3兄弟のイラストが楽しい気分にさせるケースです。

ふろく.lifeより

サイズ(約)タテ27×ヨコ14cm

ふろく.lifeより

サイズはどれくらい?

閉じた状態だと、ティシュ箱より一回り小さい大きさ。

ケース内には、下記のものが収納できました。

・クリアファイルと内ポケット・・・長形3号(企業から届くような請求書サイズ)や銀行の封筒、3つ折りにしたA4サイズの紙、年金手帳、通帳、ハガキ(横)などが収納できるサイズでした。なんと手持ちの長財布(縦10.5cm×横20cm)も収容できました。

クリアポケットの容量は1つのポケットに3つ折りにしたA4サイズの紙が10枚収納可能です。

・カードポケット×3・・・3つのカードポケットは、真ん中のポケットのみサイズが違います。真ん中はカードがヨコ向きに、左右ポケットにはカードが縦向きに入るサイズ。

カードは各5枚ずつ収納できました。カードの他に、印鑑も2つ入りました。

上記画像のものを入れても、フタが閉まります!

 

<実測サイズ>

本体:縦27cm×14.5cm

カードポケット真ん中:縦6.5cm×横9cm/縦6.5cm×横7cm

付録を使ってみた感想は?

増刊号の見本品のため、素材表記がありませんでしたが、おそらくポリエステル素材。

ザラザラとした触り心地で目地が細かいです。開封直後はツンとしたニオイが気になりましたが、開封から1日でわからなくなりました。

広げた状態だと下の画像のような感じです!

リサ・ラーソンのキャラクターがたくさんです♪

 

フタを開けると、マイキーがお出迎え。裏地の鮮やかなブルーがとても爽やかです。

じゃばらポケットがある部分と、ゴムが縫い付けてあるあたりに下敷きのような板が入っていました。生地は光にかざすと柄が透ける程度に薄手ですが、前述した板のようなものでしっかりとした硬さがありました。

じゃばらになっているクリアファイルは薄手です。市販品で同じようなじゃばらポケットがついている収納ケースを持っていますが、同じような厚みです。

パイピングが少しななめになっていたり、ゴムの縫い付けが見えていたりと、縫製については付録らしさを感じました。

お金が貯まるケースとあったので、今までのスライダーケースがついたマルチケースのようなサイズを想像していました。しかし実物は思ったよりも横長で驚きましたが、封筒がまるまる入ったり、手持ちの長財布が入ったり、カードや印鑑が収納できるポケットがついていたり……と、かなり使い道がありそうです!

ケースの開口部は、ゴムで留めます。これも開封当初はホックや、マジックテープが良かったなと思いましたが、ゴムが伸びるためケース内にたっぷり物を入れてもフタが閉められる!と感動しました。

家の貴重品や支払いの管理はこちらのマルチケースにまとめて収納できそう。実用性のあるケースだなと思いました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

じゃばらポケットのお金が貯まるケースの利用は初めてです!横長なサイズがすごい使いやすいとテンションが上がりました。

請求書と現金をそのまままとめて収納できるのでコンビニでの支払いもスムーズに行えそうです。

カードポケットにはカードや印鑑も入れられるので、貴重品をひとまとめで管理できる点もお気に入りです!

リサ・ラーソンのプリントもカワイイですし、家計管理が楽しくなりそうな気がします。

お金が貯まるケースとのことなので、お金が貯まることを強く期待しています……!!

購入した付録つき雑誌/ムック

InRed 2020年9月号増刊
発売日:2020年8月6日(木)
出版社:宝島社

セブンーイレブン、セブンネットショッピング限定販売

付録違いの2020年9月号も同時発売です。レビューはこちら