雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】幼稚園 2020年9月号《ふろく》セブンティーンアイスじはんき(セブンティーンアイスコラボ)&ランドセルつみつみ(ニトリコラボ)

セブンティーンアイスじはんき(セブンティーンアイスコラボ)はどんな付録?

毎号! 大人気のコラボ付録。2020年9月号はなんと!2大コラボ付録です。

まず、一つ目のコラボ付録は、「江崎グリコ」の大人気アイスクリーム自販機で、昨年話題になった付録「セブンティーンアイスじはんき」がパワーアップしてかえってきました!お見逃しなく!

 

二つ目のコラボ付録は、「お、値段以上。」でおなじみの「ニトリ」とのコラボ「ランドセルつみつみ」。上手につめるでしょうか?

『幼稚園』より

サイズはどれくらい?

組み立てた自販機は2ℓのペットボトルよりさらに大きいです。

ビッグサイズ!

<実測サイズ>

縦37cm×横24cm×奥行10cm

付録を使ってみた感想は?

付録はまとめて袋に入っていました。

自販機のボタン部分のみ、プラスチック製です。

ツルツルした触り心地で厚みがありました。あとのパーツはすべてボール紙です。

気になる組み立て時間は40分ぐらい。難易度は前年のセブンティーンアイスよりやさしめです。

本体は割とすぐ組み立てられたものの、アイスやパネルの切り取りや組み立てで意外と時間がかかりました。

我が家の幼児と組み立ては厳しいかな……ので切り取りのみ、子供にしてもらいました。

 

横からみると、こんな感じで立体的です。

ぱかっと扉を開けられます。

 

 

一番上の段と下の段のアイスのパネルは自分で選べます。

下の画像の紙を差し込んで、同じアイスを並べればセット完了!

 

 

それでは、セブンティーンアイス自動販売機で遊んでみたいと思います♪

 

何のアイスにしようかな。暑くてムシムシするのですきっとした味が良いなぁ~

チョコミントをチョイス。

ボタンをポチっと押します。

ボタンを押した瞬間にころっとアイスが落ちてきました!クイックレスポンスです。

ボタンを押すと、穴ができる仕組み。ボタンが柔らかく、気持ちの良い押し心地。

無心でボタンを押したくなりました。

 

不安な点は、アイスクリームの補充にドアの開け閉めが必要なので気を付けないと壊れてしまいそう&ボタンの設置部分の強度。

ビニールテープで補強しようかと考え中です。

 

我が家の幼稚園児は夢中になってボタンを押していました。

本物みたいに大きい!とかなり興奮しています。

 

ランドセルつみつみ(ニトリコラボ)

ニトリコラボ!小学生に憧れを持つ幼稚園児が喜びそうなランドセルを積み上げて遊ぶおもちゃでした。

素材はボール紙。すべすべとした質感です。

組み立ては幼児でもできて、全部で15分ぐらいでした。

そーっと積み上げていかないとすぐにすべり落ちてしまいます。かなり集中して遊べました。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

自販機は2ℓのペットボトルより大きくなかなかのビッグサイズ!子供が大喜びでした。

今回は組み立てが割と簡単です!(※幼稚園さんの付録のなかでは)

アイスのパネルも自分で変えられるので、気分に合わせてお好みのフレーバーをチョイスできるのが楽しいです。

 

ニトリランドセルは子供が組み立てられる難易度で、自販機とバランスがとれていました。

親は自販機、子供はランドセル作りをするとちょうど良いかも♪

購入した付録つき雑誌/ムック

幼稚園 2020年9月号

発売日:2020年7月31日(金)
出版社:小学館
価格:1,200円(税込)