雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】BAILA(バイラ)2020年10月号《特別付録》MUVEIL(ミュベール) 2way収納クラッチBOX

MUVEIL(ミュベール) 2way収納クラッチBOXはどんな付録?

BAILA10月号の特別付録は「ミュベール2way収納クラッチBOX」! 持っている自分はもちろん、出会った人も楽しい気分になれるチェリー柄のバイラ×ミュベールのコラボポーチ。

@BAILAより

たっぷり入るからクラッチや収納BOXとして、いつもそばに。

高さ約13cm、幅約17㎝、マチ約10cm。

@BAILAより

ゴールドのジップに沿って内側にワイヤーが入っているから、形がくずれず、自立するデザイン。開口部を折り返すとボックス型に。

@BAILAより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

スマートフォン(15×7cm)がすっぽりと入りました。タテはICカードより少し大きいです。

最大容量はフェイスタオル(32×78cm)が3枚入ります。

<実測サイズ>
タテ14cm ヨコ17cm(底部) マチ9.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、亜鉛合金、ABS
<製造国> 中国 MADE IN CHINA


付録素材を見た、触れた感じは?

サラッとしたポリエステル素材。生地にはハリがありますが、さわるとふわっと感があって、綿のようなものが入っているようです。

内側も同じようなポリエステル素材でサラッとしていますが、ふんわり包み込むような柔らかさもあります。

付録の品質はどう?

ミシンの縫い目は真っすぐ!とは言えず、少し歪んでいたりツレテいるようなところがあり、幅もあまりそろっていないように見えます。既製品には劣り、付録なんだなという作りでした。

とくに糸の始末が良くなく、長く飛び出ていたり、他の色がでてしまっていたり、気になる点が数カ所ありました。

付録を使ってみた感想は?

【ポーチとして】

開口部はファスナー仕様。10回連続開け閉めしても特にひっかかりなどはありませんでした。パカッと大きく開くので、底の奥まで見通しがいいです。マチもあり安定感もありました。

後ろ側を見ると、少し歪みが・・。BOXとしても使えるので、少しの歪みは気にしないようしたほうがいいかと思いました。

【BOXとして】

開口部をぱかっと開ききって、ワイヤーが入っている部分を外側に倒すとBOXに早変わり。
つまむと約5mmの幅のワイヤーでがっちりとした硬さがあります。

開ききると、長方形のBOXになりました。底部の端までしっかり見えます。

【耐水性】
お化粧ポーチにもなりそうですが、耐水性はどうだろうと思い、水を表・内側にかけてみました。
水滴になっているように見えますが、沁み込んでいる部分もあるので、あまり濡らすのはおすすめできません。とくに内側は沁み込み方が早かったです。

表・内側ともにタオルで拭いたらすっきりとキレイになりましたが、濡れた部分は湿っていました。

【匂い】
微かに少し酸っぱいような匂いがしますが、微かなもので、すぐに匂わなくなりそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

チェリー柄が可愛い2wayのクラッチBOXは縫製が少し気になるのですが、便利に使えそうなので「あり!

明るい色合いだけど、大人っぽさもあるチェリー柄。ポーチで使おうかな・・と思ったのですが、開口部にワイヤー入りなので、BOXとしてしっかりしているかなということで「おうち」で使おうと思います。

考えているのはBAILAの本誌にもありましたが、モバイルバッテリーやイヤホンなどのガジェット入れ。ここに入れておいて必要なときにさっと持ち歩けるようにしておきたいと思っています。

ほかにも中がふわっとしているのでアクセサリーケースとしてもいいかな・・・。なかなか便利に使えそうです!

購入した付録つき雑誌/ムック

BAILA 2020年10月号
発売日:2020年9月12日(土)
出版社:集英社
価格:920円