雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】てれびくん 2020年11月号≪特別付録≫俺様はキバであるワンダーライドブック

 

俺様はキバであるワンダーライドブックはどんな付録?

てれびくん限定の激レアアイテム「俺様はキバであるワンダーライドブック」が登場です。ブック型で本を開くように開けられます。

付録ライフより

別売りのDX聖剣ソードライバーに装着するともっと楽しめるようになっているようです。

詳しくはWEB取説をご覧くださいとありますので、詳しくはバンダイ公式HPにて確認。

装着すると音が鳴ったりセリフが聞けたりするらしいですが、なにぶん実物が無いので、想像するしかありません。

以前レビューした ダイナマイティングライオンプログライズキー のようなかっこいい音が鳴るような気がします。

付属の説明書によると、

聖剣ソードライバー挿入後、約2秒以内に「変身待機音」が鳴ります。

火炎剣烈火「抜刀音」と「変身音」が鳴ります。

ワンダーライドブック変身ページが開きます。

 

と書いてありました。

とにかく聖剣ソードライバーがないため、想像の域を超えることができません。

BANDAIのサイトで調べてみると、変身ベルト DX聖剣ソードライバー 7,678円(税込) が絶賛発売中でした。

どうやらこれを手に入れる必要があるようですね・・・

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> ABS PP

 

サイズはどれくらい?

ショップカードと比べてみた様子がこちら。どちらもコンパクトな手のひらサイズです。

<実測サイズ>  5.5×8×2.2㎝

 

付録を使ってみた感想は?

どうやらこの 俺様はキバであるワンダーライドブック 単体で遊ぶのには限界があるような気がします。どこからどう見てもブック型のおもちゃなのです。

今回はいつもの頼みの綱、てれびくん公式レオンチャンネルにもこの付録の動画がないため、途方に暮れてしまいました。

てれびくん公式ではありませんが、レオンチャンネルにて 飛電の秘伝物語ワンダーライドブックというものの紹介動画を視聴し、これと似た感じなのかな・・・と勝手にイメージを膨らませてみました。(あくまでも参考ということで・・・)

今回は、俺様はキバであるワンダーライドブック のほかに、カードふろく仮面ライダーセイバー もついてきます。

 

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

この俺様はキバであるワンダーライドブックは、 DX聖剣ソードライバーを持っていることありきの付録なので、このおもちゃを持っていないちびっこにとっては酷なんじゃないだろうか、と切なくなってしまいました。

DX聖剣ソードライバーが、結構高額だということと、9月に発売したばかりということは、クリスマスも迎えていない今の時期にこれを持っている子供って、9月がお誕生日のちびっこぐらいしかいないんじゃないでしょうか・・・(間違っていたらすみません。)

もちろん、DX聖剣ソードライバーをもうすでに購入済みで、持っているというちびっこにとっては、ワンダーライドブックコレクションも増えて、とても楽しく遊べるので「あり!」な付録だと思います!

 

購入した付録つき雑誌/てれびくん 2020年11月号

誌名 てれびくん 2020年11月号

出版社 小学館

価格 1790円(税込)

発売日 2020年10月1日(木)