雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】MonoMaster(モノマスター)2020年12月号《特別付録》コールマン LEDランタン

出版社さまのご厚意でMonoMaster(モノマスター)2020年12月号付録「コールマン LEDランタン」の見本品を頂きました。

そこで当記事にていちはやくご紹介致します。

MonoMaster(モノマスター)2020年12月号は2020年10月24日(土)発売予定です!

※発売前の見本品のため実際に発売れる付録とは異なる部分があるかもしれません。その点ご了承ください。

コールマン LEDランタンはどんな付録?

MonoMaster 12月号の付録にコールマン LEDランタンが登場!

暖色、白色2色の明かりに切り替え可能。エアー式なので、とても軽く収納もコンパクトで非常時にも便利に使えます。

ふろく.lifeより

※単四電地が別途3本必要です。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> 本体:PVC LEDケース:ABS

サイズはどれくらい?

本体はペットボトルの高さと同じぐらい。

LEDライトはポイントカードより少し小さいぐらいのサイズです。

付録を使ってみた感想は?

最初は空気が入っていない状態でペシャンコです。

空気をふくらませるとランタンに!

LEDライトは単4電池が3本必要。

フタをあけるためにドライバーなどは必要ありません。

LEDライトを入れるポケットは上部と底部の2か所にあります。

LEDライトは暖色、白色2色の明かりに切り替え可能。

スイッチを左側に動かすとオレンジ色の光に、左側に動かすと白い光に切り替わります。

【オレンジ色の光】

【白い光】

気分やシーンによって光の色が変えられるのは嬉しいですね。

ちなみにLEDライトは上部のポケットに入れた方が明るくなるような気がします。

【上部ポケットに入れた場合】

【下部ポケットに入れた場合】

6から8畳ぐらいの部屋であれば、これひとつで充分明るいです。

しかも軽いので持ち運びも楽チンです♪

手に持つことも、フックなどにかけたりすることも可能。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

キャンプやアウトドアとしてはもちろん、防犯用や、災害グッズとしても持つのも良いですね!

軽くて、空気を抜けばペシャンコになるため、場所やスペースをとらないのが便利。

持ち運びもラクラク、光量もしっかりあるので様々な使い方ができそうです。

最近6時になると真っ暗でかつ近所の街灯もかなり暗いので防犯や事故防止のため、子供の習い事の送迎のときに持ち歩きたいと思います。

後は自宅で、ひとりでオレンジ色のムーディな光の中でお茶したり本読んだりしようかなとも目論んでもいます♪

購入した付録つき雑誌/ムック

MonoMaster 2020年12月号
発売日:2020年10月24日(土)
出版社:宝島社
税込1,579円