雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】MonoMax(モノマックス)2021年3月号《特別付録》ESTNATION(エストネーション)カードがたっぷり入る蛇腹式ミニ財布

出版社さまのご厚意で、MonoMax(モノマックス)2021年3月号付録

ESTNATION(エストネーション)カードがたっぷり入る蛇腹式ミニ財布をお譲りいただきました。

そこで当記事にていちはやくご紹介致します。

※発売前の付録見本品のため、実際に発売される付録とは異なる部分があるかもしれません。その点ご了承くださいませ。

ESTNATION(エストネーション)カードがたっぷり入る蛇腹式ミニ財布レビューはどんな付録?

MonoMax 3月号の特別付録にESTNATION(エストネーション)カードがたっぷり入る蛇腹式ミニ財布が登場!

ミニ財布の大きさなのに、カードポケットが8つあるお財布は収納力抜群。

よく使うカードのポケットもあり、お札も伸ばして入れられ使い勝手も良いです。
コインケースは片マチ付きで、背面に。シボが入った素材には「ESTNATION」のブランドロゴが入っています。

ふろく.lifeより

深みのあるブラックカラーがカッコイイです。

 

サイズ(約)タテ9×ヨコ11×マチ2.2cm

ふろく.life より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【サイズ・容量】

ポケットティッシュと比較するとひと回りほど大きいです。

本体にはそれぞれ下記のものが入りました。

・お札入れ:1万円札2枚

・カードポケット×1:カード1枚

・じゃばらカード入れ8つ:各ポケット2枚ずつ

※各ポケットにはもっとカードは入りますが、ボタンが閉まりません。

各2枚ずつにとどめておくと閉まります。

 

小銭入れ

手持ちの小銭が10枚入りました。

まだスペースに余裕があります。

実測サイズ

サイズ(約)タテ10×ヨコ11×マチ1.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>

PVC合皮

<生産国>

MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

本体は合皮素材。

細かくシボが入っています。ぱっと見では本革のように高級感があります。

凸凹があるので光に当たるとキラキラしてみえました。

手に持ってみてはじめて「あっ合皮だ」とわかる感じです。

本体内にさりげなくプリントされているエストネーションのロゴ。

シルバーで、繊細な印象です。

付録の品質はどう?

縫い目幅は約4mm。

特に気になるようなズレやゆがみもなく綺麗に揃っていました。

付録を使ってみた感想は?

本体を開くと、エストネーションのロゴがチラ見えします。

 

カードはじゃばらポケット!

ぱかっと開きます。

小銭入れは本体裏面についています。

収納スペースは小さめなので、現金派にはちょっと心もとないかも……

 

実際に使ってみて気づいたのは、お札入れと小銭入れの布が一体化しており、お札入れの布地が柔らかく、ふにゃっとなります。

お札入の出し入れの際にじゃばらカード入れが邪魔してうまく出し入れができないです。

コツを掴む必要がありそう。

 

とはいえ、このじゃばらカードケース、スリムに収納でき、かつスムーズにカードが出し入れできるのは◎です♪

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

エストネーションのロゴがさりげなく入っていたり、じゃばらカードケースがついてたりと素敵な部分がたくさん!

ただ私は現金派なので、お札の出し入れのしやすさや、小銭入れの収納力を重視するため、その点では「う~ん」という評価に。

慣れればまた評価もかわるかもしれません。

高級感がある見た目の財布なので、ぜひ手に取ってみてほしいです。

購入した付録つき雑誌/ムック

MonoMax 2021年3月号
発売日:2020年2月9日(火)
出版社:宝島社
価格:1,180円

予約・購入ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)  

付録違いの2021年3月号増刊号も同時発売です。詳しい予告記事はこちら>>

買い忘れの心配なし!おうちに毎号届くお得な定期購読は「富士山マガジンサービス」で受付中(別サイトへ移動します)