雑誌の付録を開封レビューでご紹介
予告
 

【開封レビュー】MOE(モエ)2021年5月号《特別付録》酒井駒子描きおろし「飾れるポストカード」3枚セット

酒井駒子描きおろし「飾れるポストカード」3枚セットはどんな付録?

とじこみふろく
酒井駒子 描きおろし「飾れるポストカード」3枚セット

月刊MOE|公式サイトより

4月2日発売のMOE5月号は、見ているだけで幸せな気持ちになる酒井駒子さんの「飾れるポストカード」3枚セットがふろくです。

moe_web|Instagramより

サイズはどれくらい?

官製はがきより大きく、B6サイズのカードケースより一回り小さいサイズでした。

<実測サイズ>
タテ17×ヨコ12cm

付録を使ってみた感想は?

ポストカードは綴じ込み付録です。自分で切り取りが必要でした。ミシン目がないので、ハサミかカッターナイフを用意して切り取ります。

中のポストカードが傷つかないように、袋の上からどこにポストカードがあるかしっかり確認してから切り始めました。ちなみに私はハサミで切っています。

封筒の中に3枚のポストカードが入っていました。

描き下ろしのイラストが3種類入っていました。ハガキとして使えますが、飾れるイラストとしても使用可能。

どこに飾っておこうか、誰に手紙を書こうかと悩めるほど素敵なイラストです。

宛名の面はメッセージがたっぷり書けるようになっていました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

酒井駒子さんの素敵なイラストのポストカードは見ているだけで癒されるので「あり!」です。

本当に素敵なイラストでどこに飾ろうかと考え中。そして、本誌も充実していて酒井駒子さんの特集記事が満載です。我が家には「よるくま」の絵本を娘へのプレゼントで友人からもらったことがあり大好きなので、本誌もしっかり楽しめました。忙しい時間には、このポストカードを眺めてゆったりした気持ちになれそうです。

購入した付録つき雑誌/ムック

MOE(モエ)2021年5月号
発売日:2021年4月2日(金)
出版社:白泉社
価格:930円

買い忘れの心配なし!おうちに毎号届くお得な定期購読は「富士山マガジンサービス」で受付中(別サイトへ移動します)