雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

MAQUIA(マキア)2019年4月号《特別付録》BIGサイズ トラベルバッグ【購入開封レビュー】

BIGサイズ トラベルバッグはどんな付録?

猫トラベルバッグ

2018年10月号で大人気だった猫柄トラベルバッグが再び登場。今回は春らしいミントグリーン。中は巾着収納とポケットが2つ。旅行に、ジムにと、大容量だからいろいろ詰め込めて便利です。

タテ18.5cm ヨコ28cm マチ7.5cm

マキア4月号は、うるおい大特集! 〜表紙は北川景子さんです|マキアオンライン(MAQUIA ONLINE)より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

底面はB5サイズ。500mlペットボトルが3本入って、横幅に余裕があります。
ペットボトルを入れた状態で持ち手を持つと、大きく歪み、持ち手の根元縫い目部分の糸が露出するので、1.5kg以上の物を入れるのは避けた方が良さそうです。

Mサイズのパンツタイプおむつとおしりふきを入れてみたところ、おむつは7枚入ってファスナーが閉まりました。

<実測サイズ>

タテ18cm ヨコ28cm 高さ8cm

内部ポケット・・・12×13.5cm

巾着の高さ・・・16cm

持ち手・・・長さ15.5cm 幅2.1cm

付録の 素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル、PVC、 亜鉛合金、PP

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表地は目の細かいサラサラのポリエステル生地です。
折り目は残りますが、荷物を入れて使っていれば薄れる程度。

裏地および巾着部分は、こちらも目の細かい、つるつるの薄い生地です。

どちらの生地も水を弾かず、じんわり染みてしまいました。

付録の品質はどう?

縫製はほぼ真っ直ぐ、縫い目は3mm。
フタのファスナー部分は最初から反り返っていましたが、折り返してファスナーを閉めてもパイピングなどを噛むことなく、スムーズに開閉できます。

巾着内部のパイピングもしっかり縫われており、端部分は熱処理されていました。

付録を使ってみた感想は?

水分に強くないので、あまり濡れ物は入れられません。旅行時に漏れる可能性のあるもの、もしくは濡れた状態の衣類などを入れる用途には向かないでしょう。
サイズもそこまで大きくないので、下着・肌着類を入れるなら重量もかからず、向いているかも。
巾着をぎゅっと絞れば見られる心配もありません。

折りたためばB6サイズまで小さくなり、シワにもなりにくいので、旅行に持っていって使わない時はコンパクトにしまっておく、という使い方もできるかもしれません。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

BIGサイズとうたってはいますが、そこまで大きくはなく、スーツケースのなかを邪魔しないサイズなので、子どもの肌着や靴下、上記したシンデレラフィットなおむつ&おしりふきなどを入れるのに使いたいです。
さわやかなミントグリーンとリアルな猫柄も、子ども過ぎずでも可愛く使えるデザインで◎です。

購入した付録つき雑誌/ムック

MAQUIA(マキア)2019年4月号
集英社

【MAQUIA4月号は2月22日発売】

マキア4月号は、うるおい大特集! 〜表紙は北川景子さんです|マキアオンライン(MAQUIA ONLINE)より

次号予告

MAQUIA (マキア) 2019年 05月号
集英社
発売日:2019年3月22日(金)

《特別付録》
●オバジ C25セラム ネオ 4回分
●酵素洗顔パウダー 2回分

貼り込み付録
●HAKU(ハク)薬用美白美容液ファンデ
(医薬部外品)OC10・OC20

●アスタリフト
薬用美白美容液・UVクリア美容液

●Shogo Sekine描き下ろしビッグサイズマルチポーチ
サイズ:縦25×横32cm