雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

Oggi(オッジ)2019年4月号《特別付録》カネボウ化粧品「ルナソル」新洗顔料 スムージングジェルウォッシュ【購入開封レビュー】

カネボウ化粧品「ルナソル」新洗顔料 スムージングジェルウォッシュはどんな付録?

泡立たない透明ジェルタイプでありながら、肌を暗く見せてしまう毛穴汚れや古い角質によるくすみにアクティブにアプローチ。独自開発の「ポリッシングクレンズ処方」により、肌の潤いを守りながら、通常の洗顔では落としにくい角栓もスッキリと落としてくれます。洗い上がりの肌はしっとりなめらかで、日に日に透明感のある明るい肌へ。今月号の付録のサンプルを使ってぜひ、やわらかい肌感&冴え渡る感動の明るさを味わってみて!

オッジドットジェーピー(Oggi.jp)より

ルナソル スムージングジェルウォッシュ

【成分】

水、マンニトール、トレハロース、ソルビトール、アルギニン、トロメタミン、ハイビスカス花エキス 他

カネボウ公式HPより

 

原産国は?

<製造国> 日本 MADE IN JAPAN

 

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量> 2.5g×2回分(製品版:150g ¥3,200)
金額換算すると、1回分53円、2回分で106円相当です。

付録を試してみた感想は?

透明のジェルはこっくりなめらかなテクスチャーです。
顔を軽く濡らしてジェルを伸ばすと、ハーブにシトラスがブレンドされた上品な香りに包まれ、気分が高まります。2.5gの内容量でも、顔全体にしっかり塗布することができました。
なめらかなジェルなので指と肌の摩擦を防いでくれてスムーズに顔全体をマッサージでき、また使用中のピリピリ感もなかったので、肌への負担も少ないと感じました。

1分ほどマッサージしていると、透明のジェルに白い脂のようなものが浮きだしました。小鼻やおでこ、あごなど、角栓が気になる箇所を念入りにくるくるとなじませ、ぬるま湯でオフすると、ザラつきのないつるんとした素肌に。普段の洗顔では小鼻や頬にザラつきが残り、つい手でこすって落としていましたが、このジェルならそんな必要はないと感じました。

泡立たないので本当に汚れが落ちているか不安でしたが、普段の洗顔以上にすっきりし、皮脂の残りも感じません。驚いたのは、洗い上がりのツッパリ感がほとんどなかったことです。
化粧水や乳液などをつけずとも、しっかりうるおいキープしてくれていることを実感しました。

また、洗顔後1時間経っても上品な香りが続き、とても爽快な気分で過ごせました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

泡立たない洗顔料という斬新なコンセプトのこちらの商品。3/8発売に先駆けていち早く試せるのはとても魅力的だと感じました。
ジェルのなめらかなテクスチャーもとてもリッチで、贅沢な使い心地もうれしいポイント。
何より、洗顔後にもうるおいをしっかりキープしてくれるのはとてもありがたいです。

洗い上がりの爽快な香りや、「メイク映えする素肌」を謳っていることなどを鑑みると、夜よりも朝の洗顔料として使うのが良いかもしれません。
1度試しただけでは肌が明るくなったかどうかまではわかりませんでしたが、2度3度と使うことで違いが実感できるのだろうと感じました。

購入した付録つき雑誌/ムック

Oggi(オッジ)
2019年4月号
小学館

2019年2月28日発売
通常定価:750円(税込)

(小学館)より