雑誌の付録を開封レビューでご紹介
予告
 

MAQUIA(マキア)2018年10月号 《特別付録》 1.BIGサイズ トラベルバッグ 2.ポーラ Red B.A ローション&ミルク・クリーム 3.KANEBO リフトセラム

発売日:2018年8月22日
集英社
MAQUIA(マキア)2018年10月号 680円

■発売情報
発売日:2018年8月22日
集英社
MAQUIA(マキア)2018年10月号 680円

《特別付録》
1.BIGサイズ トラベルバッグ

2.ポーラ Red B.A ローション&ミルク・クリーム

3.KANEBO リフトセラム

■付録詳細(実寸)
1.BIGサイズ トラベルバッグ
サイズ:縦18.7cm、横29cm、マチ7.8cm
内ポケット/縦12.2cm、横13.5cm
重さ:90g
素材:ポリエステル、PVCコーティング(表地)、ポリエステル・アクリルコーティング(裏地)、亜鉛合金(ファスナー引き手)、PP(巾着ひも)
匂い:わずかにビニール臭

MADE IN CHINA

■コメント

マキア10月号の付録は『BIGサイズトラベルバッグ』とポーラ、カネボウのお試しキットの豪華版です。

バッグはマキアオリジナルデザインのトラベル用大容量サイズです。
素材は汚れても洗える、安心のポリエステル素材。光沢感があり、触り心地はわりと硬くしっかりとした生地です。マキアのオリジナルロゴと真顔の猫のデザインが全体に入っています。アクアブルーの優しい色合いで夏にピッタリ。

持ち歩きしやすいように取っ手がついています。縫製はしっかりしているので丈夫そうです。
ゴールドの両サイドファスナーで、ぐるっと全開できます。開閉はスムーズですが上部の裏縫いしろの部分を食い込んでしまう時があります。

開くと巾着型になっていてたくさん入れられます。内側の生地と巾着の紐は安っぽさがあります。
底が白地にアクリルコーティングされていてツルツルとした感じです。

500mlのペットボトル2本以上は入ります。
ポーチやタオル着替えなどを入れてパンパンにしても紐で縛れるのでまとめやすいです。

上部には小物入れが2つ。小物やボトル類を入れておくのにちょうどよい大きさです。透け感があるので何を入れたか分かりやすくていいですね。

最初に折りジワがかなりついているのでそれを綺麗に整えてから使った方がいいです。角は縫い目がないのでクタッとした感じになりますが綺麗にものを詰め込めばヨレないでしょう。

折りたたみも可能で小さくできます。

ペットボトルを2本入れて持ってみた感じです。重みで沈みますが強度はあると感じました。

3.KANEBO リフトセラム
容量:2.8ml (朝晩で3.5日分)

たるみを引き締めハリのある肌へ。朝晩の使用で3.5日分入ったお得なチューブ。

2.ポーラ Red B.A ローション
容量:0.8ml x 2包
Red B.A マルチコンセントレート
容量:0.6gx 2包

9/1日発売のポーラB.Aエイジングケアラインのローションとクリームのセット。一足早く試せます。

着替えやボトルがたっぷり入る大容量サイズでまさにお泊まりバッグ。キュッと絞れる巾着と取っ手付きでそのままお風呂へ持っていける手軽さがいいですね。スクエア型で収納しやすい点もポイント。甘くなりすぎないカラーと猫の顔が大人っぽくてお気に入りです。さらに試供品もセットでかなりお得なので買っても後悔なしですね。

次号は9月22日(土)発売。
付録は、4段スライド引き上げチークブラシ、ポーラB.Aアイゾーンクリーム、資生堂インテグレード化粧下地、花王ソフィーナ美容液です。