雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

なかよし 2019年6月号《特別付録》はらぺこペンギンカフェ サマー☆2WAYバッグ【開封購入レビュー】

はらぺこペンギンカフェ サマー☆2WAYバッグはどんな付録?

今回の付録は、「サマー☆2WAYバッグ」!
シャーベットカラーで、『はらぺこペンギンカフェ』とコラボだよ♪

ハンドバッグ&ショルダーバッグとして使える☆
2019夏も大ヒット中! クリア小物で夏ガーリーに!!
ミニバッグがおしゃれ女子のマストアイテム!!
お買いもの、夏イベント、レジャーでも、どんなシーンでも大活躍だよ♪
ゼッタイ手に入れてね!!

☆★5月1日(水)、なかよし6月号発売!!★☆|なかよし|講談社コミックプラスより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

B6ノートが縦向きで入ります。

目一杯はいりそうな容量は500mLペットボトル3本分です。

<実測サイズ>
直径15×高さ20cm
ショルダーストラップ:全長79cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 本体:PVC ヒモ:ポリエステル

<製造国> MADE IN CHINA


付録素材を見た、触れた感じは?

表面は光沢がありツヤツヤの質感です。付録のPVCバッグでは一般的な厚みで、柔らかくつるんとした触り心地。デザインは印刷、少し材質特有の刺激臭があります。

付録の品質はどう?

ポリエステル部分:縫製は既製品並みの縫い目幅(3mm)です。ポリエステルの縁取りの端は切りっぱなしで、ほつれも見られます。

また縁取りの縫い終わりに、糸がカットされずに残っている部分がありました。

PVC部分:縫い目幅は5mmと既製品よりも大きめです。透明な生地に合わせて、テグスのような透明の糸で縫製されていました。

縫い目幅が大きいためか、円形の底面は歪みが見られました。

付録を使ってみた感想は?

ハンドバッグとショルダーバッグの2WAY仕様ですが、子ども用なので斜めがけはちょっと厳しいかなと思いながら試してみました。161cmの私が使用するとやはり斜めがけは厳しく、ワンショルダーでウエストやや上の位置と短めでした。ハンドバッグ仕様は持ち手部分が長さ14cmあるので、大人でも腕を通すことが可能です。

ハンドバッグ仕様での対荷重テストは、最大容量である500mLペットボトル3本(1.5kg)を入れても余裕。このサイズのバッグであれば、十分な対荷重です。ヒモは細いにも関わらず食い込みを感じなかったことも高評価でした。丸紐なので手へのあたりも優しいのも、使用感の良さにつながっています。

紐のストッパーの動きは滑らかで引っかかりはなく、軽い力でスルスルと動かすことが可能です。ストッパーに無理な力をかけると多少動いてしまうものの、普通に使用するには十分な固定力もあります。巾着のように口が大きく開くので、大きなものでも取り出しやすかったです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

PVC製のバッグは水に強いので、海やプールなどにぴったりだと思います。大きな開口が物の出し入れをスムーズにしてくれるので、使い勝手が良いのも嬉しい。これからのレジャーで活躍しそうなバッグです。

購入した付録つき雑誌/ムック

なかよし 2019年6月号
発売日:2019年5月1日(水)
定価:600円(税込)
講談社