雑誌の付録をフラゲ開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】GLOW(グロー)2019年7月号増刊《特別付録》WEDGWOOD(ウェッジウッド)豪華ポーチ2個セット&ミラーチャーム

2019年5月31日(金)発売のGLOW(グロー)2019年7月号増刊号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品のため、発売後の商品と違いが出る場合がありますのでご了承ください開封レビュー】

WEDGWOOD(ウェッジウッド)豪華ポーチ2個セット&ミラーチャームはどんな付録?

英国を代表する陶磁器ブランド、ウェッジウッドとコラボレーション。
増刊号ではワイルドストロベリー柄のポーチと涼やかなウェッジウッドブルーのポーチ2点と、ミラーチャームのセットです。

【次号予告】GLOW(グロー)2019年7月号増刊 | ふろく.lifeより

ワイルドストロベリーポーチ サイズ(約):縦13×横20×マチ4㎝
ウェッジウッドブルーポーチ サイズ(約):縦9.5×横16×マチ4.5㎝
ミラーチャーム サイズ(約):直径7㎝ 表面にはブランドロゴのプリントがあります。

【次号予告】GLOW(グロー)2019年7月号増刊 | ふろく.lifeより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

■ワイルドストロベリーポーチ

メッシュポーチには、A6サイズのファイルが入りました。
ヨコ幅が広いベルトには、iPhone6sがすっぽりとおさまり、狭いベルトには長さ約14cmのボールペンが1本入ります。

最大容量

畳んで丸めたフェイスタオル(32cm×78cm)が3枚入りました。

■ウェッジウッドブルーポーチ

本体にはiPhone6sがヨコ向きにぴったり入り、ポケットにはA7サイズのファイルがヨコ向きにすっぽり入りました。
ティッシュポケットケースには、市販のポケットティッシュがぴったり入ります。

最大容量

畳んで丸めたフェイスタオル(32cm×78cm)が2枚入りました。

<実測サイズ>

■ワイルドストロベリーポーチ
タテ12cm ヨコ20cm マチ3.5cm メッシュポケット11×18.5cm
持ち手ベルト 全長10cm

■ウェッジウッドブルーポーチ
タテ11.5cm ヨコ(最長)15.5(最小)12.5cm マチ3.5cm ティッシュポケット10.5×15cm
なかポケット タテ7cm ヨコ15.5cm

付録素材を見た、触れた感じは?

■ワイルドストロベリーポーチ

本体

付録のみいただき、素材情報ゼロなので予想で書きますと、生地にハリがある・表面に浅いデコボコ感・触るとさらりとしている特徴から、ポリエステル素材のようです。

持ち手

本体と同じ手触りがする生地を2枚重ねて縫い合わせてありました。

ブランドロゴ入りのタグは本体パイピングに挟み込まれています。文字は刺繍でなくプリントです。

 

内側の片面はメッシュ生地。飾りのないシンプルなファスナーがついてます。

■ウェッジウッドブルーポーチ

さらりとした手触りで、ハリのある硬さがあります。
ブランドロゴはプリントで、表面を触るとポコポコしていました。

■裏地(各ポーチ共通)

ハリのあるサテン素材。

付録の品質はどう?

■ワイルドストロベリーポーチ

一定に揃った縫い目。お店に売っているポーチよりも粗い縫製でした。

内側の縫い端のパイピングが、破れていたり、糸が出ていたりで、雑に見えました。

■ウェッジウッドブルーポーチ

既製品同様、縫い目が細かくキレイに仕上がっています。歪みも見られません。

付録を使ってみた感想は?

ワイルドストロベリーポーチ

付録と同型ポーチの、ラウンドファスナー開閉にいい思い出がない著者が、ファスナーオープン&クローズを20回連続でテストしてみましたところ、全く引っかからずスムーズに行えました。

また、ポーチ本体を180度フルオープンすることができ、中身の確認もイージー。扱いやすいです。

■ウェッジウッドブルーポーチ

開口部が広く開くので、中まで見渡せました。中身の出し入れもしやすいです。

ファスナーの開け閉めを20回行った結果では、引っかかりなどがないスムーズな動作を確認できました。

最大容量のフェイスタオルを2枚入れると、ティッシュケース部が開いてしまいました。

水を表面に少しかけると、二つのポーチともにはじくことなくそのまま水がしみこみました。
ただ、裏地まで達することなく、そのまま放っておいて約1時間後に乾きました。

WEDGWOOD(ウェッジウッド)ミラーチャーム

<実測サイズ> 直径7cm
ミラー 直径3.5cm
チェーン 全長11cm

ブランドロゴは金色でプリント。
マットな合皮のような風合いです。
ミラー部分は拡大してキレイに映り、歪みは気になるほどありませんでした。

この付録、アリ?ナシ?

2つのポーチそれぞれ用途が別で使えるので重宝しそう。
とくに、ウェッジウッド独特の柄や色が上品で可愛いく、持ち歩いていたら「どこで買ったの?」と、聞かれそうです。
ワイルドストロベリーポーチには持ち手があるので、これだけ持って歩けるのも嬉しいですね。

以上、GLOW(グロー)2019年7月号増刊《特別付録》WEDGWOOD(ウェッジウッド)豪華ポーチ2個セット&ミラーチャームのご紹介でした。

GLOW 2019年7月号増刊

発売日:2019年5月31日(金)
宝島社

増刊号はセブンイレブン&セブンネットショッピング限定発売。
付録違いの通常版は5月28日(火)発売です。