雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】FRED PERRY(フレッドペリー)2019 SUMMER ロゴマーク入りショルダーバッグ

2019年5月27日(月)発売のFRED PERRY(フレッドペリー)2019 SUMMER ロゴマーク入りショルダーバッグを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品のため、発売後の商品と違いが出る場合がありますのでご了承ください

フレッドペリーの特別アイテムは?

今回の特別アイテムは、ロゴを配したレザー風ショルダーバッグ。
SIZE(約):17.5×W23×D6.5cm

宝島CHANNELより

シンプルなデザインでどんなコーディネイトにも合わせやすいのがうれしい!
お財布や携帯電話、ポーチなどお出かけに必要なアイテムが入るだけでなく、外ポケットも付いていて便利。

宝島CHANNELより

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ショルダーバッグ本体・・・A5サイズ

前ポケット・・・A6サイズ

最大容量は、寝かせた状態の500mlペットボトルが3本です。

<実測サイズ>
タテ19cm ヨコ23.5cm マチ6.5cm 前ポケット12.5×22.5cm

ショルダーストラップ 最短66cm 最長119cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> PVC ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

マットな質感の合皮素材。触れると柔らかで、しなやかで、折ったり握ったりしてもシワになりませんでした。
ロゴはプリントです。

裏は起毛のような素材。やわらかな手触りです。ビニールような匂いがありました。

付録の品質はどう?

既製品のショルダーバッグと並べて見てみても、遜色ありません。表面や内側のミシン目を見ると、一定の間隔で揃っていて、とても綺麗な直線で縫われています。

縫いツレやシワもなく、パイピングの縫い代始末も施されていました。

付録を使ってみた感想は?

開口部のファスナーを開くと、ぱかっとよく開くので、中身が見渡しやすいかった。
中に目いっぱい入る荷物(約1.5キロ)を入れて持ってみたところ、歪みや引っ張り感は全くみられませんでした。

ショルダーストラップの長さを調整することで、身長163cmの私が斜めがけするときにも丁度良い長さにできました。

表面に水を少しかけ耐水性を検証したところ、バッグは水を弾き、こちらが拭くまでは濡れたままでした。
内側は全然濡れていません。

 

この付録、アリ?ナシ?

上品な雰囲気漂うショルダーバッグ。男女どちらでも持てるし、使い勝手もよさそうな大きさ。どれをとっても嬉しい仕様なので「アリ」!
手元にあったら、重宝するバッグのひとつだと思います。ショッピングやデートなど、いろいろなシーンで活躍させたいです。

以上、FRED PERRY(フレッドペリー)2019 SUMMER ロゴマーク入りショルダーバッグのご紹介でした。

FRED PERRY 2019 SUMMER
発売日:2019年5月27日(月)
価格:本体1950円+税
宝島社