雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】mini(ミニ)2019年9月号《特別付録》サーフミッキー トート&ポーチ2個セット

2019年8月1日(木)発売のmini(ミニ)2019年9月号の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。

※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

サーフミッキー トート&ポーチ2個セットはどんな付録?

ブランドアイテム付録では、ライフスタイルブランド ”インショア” 限定のサーフ ミッキーが登場。
ちょっとしたお出かけや、バッグインバッグに最適な使いやすいサイズ感のトート&ポーチです。

宝島チャンネルより

トート(約)タテ21×ヨコ27×マチ10cm
ポーチ(約)タテ12×ヨコ18cm

宝島チャンネルより

パッケージはA5ヨコサイズ。トートバッグと同じデザインの、サーフボードを持ったミッキー入りです。

2つ折りしたトートバッグの上に、ポーチを乗せた状態で梱包されていました。

トートの背面には、Inshoreのスペシャルロゴが入っています。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

・トート
B5ノートが横向きでギリギリ入るサイズ感。

最大容量は500mLペットボトル5本分です。

・ポーチ
A6ノートが横位置で入ります。

最大容量はポケットティッシュ4個分です。

<実測サイズ>
・トート:タテ21×ヨコ28×底面11cm
・ポーチ:タテ12×ヨコ19cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> 綿・ポリエステル

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

トートは中厚地、ポーチは薄地のキャンバス地。どちらも丸められるくらい柔らかく、裏地はありません。トートは少し凹凸を感じる肌さわりで、ポーチは凹凸が少ないつるっとした質感。ミッキーのデザインはプリントです。トートもポーチも、特に気になる臭いはありませんでした。

・トート

・ポーチ

付録の品質はどう?

トート・ポーチともに両端に変形があります。トートはハの字に、ポーチは左側が末広がりで、右側はガタつきのある仕上がり。縫い目の幅はパイピングのみやや大きめで他は既製品並みの細かさではあるものの、どちらもやや既製品には及ばない品質です。

ポーチのパイピングには糸のほつれもみられます。

 

付録を使ってみた感想は?

・トート
持ち手は細めで柔らかく、手に優しく馴染みます。持ち手がバッグの底まで長く伸びているため、重いものを入れても安定し突っ張りが出にくいのも良かったです。バッグに突っ張りなく持てる重さは3kgまででした。

・ポーチ
ファスナーの動きは良くストレスなく開閉できます。トートに比べて凹凸の少ないなめらかな質感の生地なので、中身の出し入れがスムーズにできました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

夏らしいサーフボードを持ったミッキーと、キャンバス地の爽やかさがマッチしたデザインはこれからの季節にぴったり!トートもポーチも、大きすぎず小さすぎない絶妙なサイズ感で使い勝手も◎。デイリーのサブバッグやちょっとしたお出かけなどに重宝しそうです。

以上、mini(ミニ)2019年9月号《特別付録》サーフミッキー トート&ポーチ2個セットのご紹介でした。

mini 2019年9月号

発売日:2019年8月1日(木)
価格:890円
宝島社