雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

MORE(モア)2019年9月号《特別付録》ハローキティ×MORE×SHIPS(シップス)クリア窓つきWジップポーチ【購入開封レビュー】

ハローキティ×MORE×SHIPS(シップス)クリア窓つきWジップポーチはどんな付録?

Wジップだから、コンパクトなのに収納力抜群‼️ 見せたいものはクリア窓に、
見せたくないものはもうひとつのスペースに収納してくださいね♪

MORE|instagramより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

スマホ(タテ14.8cm ヨコ7cm)がすっぽり入ります。

ダブルファスナーになっているポーチ(前)は畳んで丸めたフェイスタオル(32cm×78cm)が1枚、ポーチ(後)は、同じフェイスタオルが2枚入りました。

<実測サイズ>
タテ10.5cm ヨコ16.5cm マチ6cm(前2cm後4cm)

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル 塩化ビニル樹脂
<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

付録ポーチの前面は、1mm程度の厚みがある、ツルツルしたビニール素材です。
中が透けて見えます。
プリント周りの生地はポリエステルで、シャリシャリとした手触りです。

ダブルファスナーになっているポーチ部を、仕切っている生地はポケットティッシュの影がわかるぐらい薄手。サラサラとしていてしなやかな手触りです。

裏地はツルツルとしているPVC加工の生地。生地端の始末はパイピングしてありました。

付録の品質はどう?

ぱっと表から見る縫い目は揃っていてとても綺麗ですが、よく見ると上部や底部に気になる点があり、市販品より少し劣り付録同様の仕上がりになっています。

底部は縫いツレていてしわが寄ってしまっています。

また、上部前面のファスナーが全体的に歪んでいました。

付録を使ってみた感想は?

ダブルファスナーを両方とも10回開け閉めしてみました。
どちらも特にひっかかることなくスムーズでした。

開口部は大きく開くので、中身がよく見えモノの出し入れがしやすいです。

ポーチ(前)の表面がビニール素材だったので、防水があるのかと気になり、全体に水を軽くかけてみました。
【結果】
■前面ビニール(キティちゃんプリント):水をはじき、中まで濡れることなし。タオルで拭きとると、水滴もきれいになくなりました。
■ビニール窓以外の表生地:防水加工ではないようで、水をはじかず染み込んでいきました。裏PVC加工によって中まで濡れることはなく、じんわりと水のあとが残っています。タオルで拭いたあと、1時間ほど放置していたら乾きました。
軽くかかる程度の水なら中身まで濡れることはなさそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

カバンの中にさっと入れられる大きさで、使い勝手がよさそうなので「あり!」です。
キティちゃんのプリントも可愛く、スマホがすっぽり入るのも嬉しい!
よくカバンの中で「スマホどこいった?!」と探すことがあるので、バッグの中にいれる整理ポーチとして期待大です。

購入した付録つき雑誌/ムック

MORE 2019年9月号

発売日:2019年7月26日(金)
価格:840円
集英社