雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

NASA SHOULDER BAG BOOK presented by X-girl【購入開封レビュー】

宇宙柄ショルダーバッグはどんな付録?

特別アイテムは、X-girlコラボデザインのショルダーバッグ。
前面にあしらわれたNASAのロゴと、
引き手で揺れるX-girlのロゴテープが今っぽさ満載!
ストラップは長さ調節可能なアジャスター付きで、
細かなものを収納するのに便利な内ポケットも装備。

宝島チャンネルより

SIZE(約):H18×W26×D6cm
ショルダーストラップの長さ128cm[最長]

宝島チャンネルより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

バッグ・・・A5ノート横向き

内ポケット・・・2箇所ともにA6ノート縦向き

前面ポケット・・・B6ノート横向き

最大容量は500mLペットボトル3本分です。

<実測サイズ>
タテ18×ヨコ26×底面6cm
ショルダーストラップ最短65cm 最長126cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル裏PVC貼り、ポリエステル、POM、合金

<製造国> MADE IN CHINA


付録素材を見た、触れた感じは?

表はさらっとなめらかな触り心地のポリエステル。裏PVC貼りのコシがある生地で、バッグは自立します。バッグの宇宙柄は、星の光のグラデーションまできれいにプリントされていました。ロゴはシルク印刷です。

裏は目の細かいポリエステル。生地は薄手なもののパリッと音が立つ、少し硬めの質感でした。バッグの中は少しPVC特有の刺激臭を感じます。

付録の品質はどう?

縫い目の幅はパイピングのみやや大きめ、そのほかは既製品並みのサイズできれいに縫われている・・・と思ったら、惜しくも1箇所だけ糸の飛び出しが。

またパイピング端のカットは波打ち、断面には毛羽立ちも見られます。やや既製品並みとは言えない品質でした。

付録を使ってみた感想は?

ショルダーベルト
身長161cmの私が斜めがけする場合、112cmが開口部が腰にくる長さでした。コットン風生地の柔らかいベルトは、肌当たりが優しい一方、ポリエステル製のつるつるしたベルトに比べると生地の滑りが鈍く、ベルト送りパーツが斜めがちに。やや調整がしづらかったです。

ファスナー
2箇所のファスナーはどちらもなめらかな動き。角で動きが鈍ることや噛み込みなく開閉できます。特に前面ポケットの引き手はストラップ付きで握りやすく、より開閉がスムーズに感じました。

各ポケット
ファスナーポケット2箇所は開口が大きいので、中身の取り出しがしやすいです。裏地の色がライトグレーと明るいことで中身が見やすいのも便利。黒の財布を使っている私にとっては、より嬉しい仕様でした。縦長&深めの内ポケットはやや使いにくいかと思いきや、自分の手がすっぽり入る幅。鍵などの小物もサッと取り出せ使いやすかったです。

耐荷重
ベルトの付け根に突っ張りなく持てる重さは、4kgまででした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

個人的には前面に大きく入ったNASAロゴが目立ちすぎている感があり、堂々と着こなせる自信がないのですが・・・(ファンでもないのに使うのが気が引けるという意味で)バッグとしての使いやすさは申し分ないので「アリ!」です。バッグの宇宙柄プリントがきれいなので、NASA好きな人、宇宙好きな人、宇宙柄が好きな人にはハマるんではないでしょうか。

購入した付録つき雑誌/ムック

NASA SHOULDER BAG BOOK presented by X-girl

発売日:2019年8月23日(金)
価格:2,030円
宝島社