雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

CanCam(キャンキャン)2019年10月号《特別付録》坂道三姉妹のおしゃ眉スケーラー【購入開封レビュー】

坂道三姉妹のおしゃ眉スケーラーはどんな付録?

3人の眉になれるおしゃ眉♡スケーラーも見逃せません!

CanCam10月号| CanCam.jpより

付録はとじこみ仕様で、1枚のプラスチックシートに6つのスケーラーがついています。
それぞれ切り離して使用します。

坂道三姉妹それぞれの眉毛になれるスケーラー、試しに手持ちのアイブロウパウダーを使って紙に塗ってみました。

基本は自分の眉にスケーラーを当てて、上からパウダーやアイブロウライナーでなぞってぼかすだけで完成。反対の眉を描く際は、スケーラーを裏返せばOKです。

①山下美月【A】「意志のあるハンサム眉」
②山下美月【B】「眉間広めのアンニュイ眉」
③加藤史帆【A】「あどけなストレート眉」
④加藤史帆【B】「眉尻長めの大人っぽ眉」
⑤松村沙友理【A】「なだらかピュア眉」
⑥松村沙友理【B】「美人度高めのキリリ眉」

付録はどれくらいのサイズ感?

6枚並べてA7サイズと比較してみました。
実測サイズはそれぞれ、縦 5cm×横 9cmでした。

付録を試してみた感想は?

トレンドの「おしゃ眉」ではない筆者・・・しかし使い心地を調べたいので自分の眉毛にスケーラーをしっかりとONしてみました。

ちなみに山下美月ちゃんの「意志のあるハンサム眉」をチョイスしてみましたが、まぁ山の角度から全然違いましたね。

スケーラーは折り曲げられる、ヘタしたら破れそうなほどのペラペラの薄さ。
素材はプラスチックシートで、角は丸みを帯びてはいますが、肌に当ててシュッと動かしたら切れちゃいそうな感じです。そして画像の通り、まぶたに食い込んで痛かった・・・

アイブロウパウダーを使用して、スケーラー自体が汚れてしまいましたがティッシュで簡単に拭き落とすことができました。

この付録、アリ?ナシ?

うーん・・・

完全に好みの問題なのですが、私の眉毛にそもそも合ってなかったです(笑)
時代遅れの怒り眉である筆者には使い道がないかな・・?

でもトレンド眉の方や生え揃った眉をお持ちの方は、手軽に色んな「おしゃ眉」を楽しめるので良いと思いました。
そしてこれから眉毛を生やして揃えたい!という方にも縁取りの参考になると思います。

ただ切れやすそうでちょっと怖いし、ペラペラで失くしちゃいそうなのも不安の種です。
あと折り曲げちゃうと形もシワもクッキリ残りますのでご注意!

購入した付録つき雑誌/ムック

CanCam 2019年10月号

発売日:2019年8月23日(金)
小学館