雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

HugMug(ハグマグ)Vol.28《特別付録》FREAK’S STORE(フリークストア)プリーツ巾着バッグ【購入開封レビュー】

FREAK’S STORE(フリークストア)プリーツ巾着バッグはどんな付録?

気になる付録は、『FREAK’S STORE』とコラボレーションした「プリーツ巾着バッグ」。大人っぽく使い勝手バツグンの巾着バッグは、この秋冬に大活躍すること間違いなし!

最新号のご案内 | vol.28 インデックス | mercidays by HugMug.

「サイズ:約250×270mm(付録パッケージより)」

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【サイズ】

A5タテが収納できて、巾着も閉まります。

【容量】

500mlのペットボトル×2本が収容可能。巾着も閉められました。

<実測サイズ>

タテ27cm ヨコ25.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記>
バッグ本体:ポリエステル 紐:PP ネーム:ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

巾着バッグの素材はポリエステルで、パサパサとした質感。プリーツ加工が施されているので、触るとデコボコしていました。

メタリックのような光沢と細やかなプリーツが、生地のグレード感を底上げしています。裏地はついておらず、光に当てるとうっすら生地が透けますが、ハリがあるからか見た目よりも生地に厚みがありました。

付録の品質はどう?

縫い目は3mmで既製品なみの細かさ。プリーツがデコボコしているので、縫い目が揃っていないように見えました。

巾着の紐の通し口の生地がほつれていたり、横の縫い合わせをひっぱるとミシン目が伸びたりするところが気になりました。

品質は既製品レベルとはいえないクオリティ。付録らしい品質です。

付録を使ってみた感想は?

持ち運びのしやすさ

マチがなく、かさばらない生地なので小さく折りたためます。A6サイズのリュックポケットにも、余裕で収納ができました。

耐荷重

重さ約1キロの荷物を入れて持ち上げてみたところ、生地がひきつったり、ミシッと音がしたりしました。重さを500gに減らしてみると、生地や縫い目のひきつりなどは、見られなかったです。

開口

滑りがよく、スムーズに開閉が可能。巾着口を隙間なくぴっちり閉められるので、小物が落ちる心配もなさそうです。

この付録、アリ?ナシ?

 

 

 

 

あり!

紐の通し口の生地がほつれているのが気になりました。自分でお直しをしてから使おうと思います。

コンパクトに折り畳めてかさばらないので、旅行時のホテルや旅館での移動用に使います。きめ細かなプリーツ加工の生地は珍しく、高級感もあったので「アリ」です。

購入した付録つき雑誌/ムック

HugMug Vol.28

発売日:2019年8月28日(水)
価格:780円
世界文化