雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

にゃー SPECIAL FAN BOOK にゃーの3WAY BAG 【購入開封レビュー】

特製 3WAY BAGはどんな付録?

スペシャルアイテムは特製3WAY BAG!
ショルダーにも手提げにも、そしてリュックにもなる使い勝手抜群のアイテムです。

宝島チャンネルより

SIZE(約):H25.5×W20.5×D11.5cm(すべて最大値)
ショルダー最長116cm

宝島チャンネルより

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

バッグ・・・A5ノートタテ向き

前ポケット・・・ポケットティッシュタテ向き

最大容量は500mLペットボトル5本分です。

<実測サイズ>
タテ25.5×ヨコ20.5×底面12cm
ショルダーストラップ・・・最短61cm 最長117cm

公式情報と大きな誤差はありませんでした。

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル裏PVC貼り・ポリエステル

<製造国> MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

表は目の粗いポリエステルで、カサっと乾いた触り心地。裏PVC貼りの生地は厚みとコシがあり、バッグは支えなしで立ちます。にゃーのタグは織りリボンで、ゆるっとしたラインも忠実に再現されていました。

バッグの裏はPVC貼りでつるっとしていて、裏地はありません。バッグの中に顔を近づけると、PVC特有の刺激臭がありました。

付録の品質はどう?

バッグ底面のパイピング端がななめにカットされている上、糸の飛び出しも見られました。縫い目の幅も4mmと既製バッグよりやや大きいこともあり、付録並みの品質です。

付録を使ってみた感想は?

・持ち手
持ち手は手持ちまたは腕にかけて使うのにちょうど良いです。幅は1.5cmと細めで握りやすい太さでした。二つ折りで縫い合わされていて丈夫さもあり、重い荷物を持っても伸びやたわみが出にくかったです。

・開口やポケット
Uの字に大きく開くメインポケットは、奥まで一望でき中身の取り出しもしやすいです。

前ポケットは開口が水平方向で、バッグを横に傾けないと中身が見えない仕様。いちいちバッグを傾けるか、傾けない場合は手探りで中身を出し入れするので、人によっては使いにくさを感じそうです。私は手探りで探す派ですが、同じ仕様のポケットに慣れているため手探りでも使いにくさは感じませんでした。

・ショルダーストラップ
身長161cmの私がななめがけする場合、開口が腰にくる長さは105cm、リュックとして使うなら最大の長さが必要です。ベルトは滑りが良く、引くだけでスムーズに調節可能。柔らかい質感のベルトは、ショルダーでもリュックでも肩への当たりが優しかったです。

・ファスナー
メインポケット、前ポケット共になめらかな動き。メインポケットのラウンドカーブも動きが鈍ることなく開閉できました。紐がついた引き手は長さと太さがあって持ちやすく、合金の引き手より使いやすかったです。

・耐荷重
バッグとショルダーベルトの付け根に負担なく持てる重さは、4kgまででした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

コンパクトな見た目だけどマチが大きめで、思った以上にたくさん入るのが良い!にゃーのワンポイントがさりげないので、大人でも持ちやすいのも嬉しいです。

ちなみに3WAYとあるけれど、リュックは我が家の2歳児に背負わせてもちょうどいいサイズ感。私が背負うと、ちょっと小さすぎてバランスが悪い感じでした。私はリュックなしの2WAYで使いたいと思います。

購入した付録つき雑誌/ムック

にゃー SPECIAL FAN BOOK にゃーの3WAY BAG

発売日:2019年9月6日(金)
価格:2,462円(税込)
宝島社