雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

美ST(美スト)2019年11月号《特別付録》BOTANIST(ボタニスト)のボリュームシャントリ【購入開封レビュー】

BOTANISTのボリュームシャントリはどんな付録?

シャンプーはピオニー&オレンジブロッサムの香り。トリートメントはカシス&カモミールの香り。
植物由来の糖(保湿成分)配合の独自処方で髪にハリ・コシ。根元からボリュームアップします。

ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム 490㎖
ボタニカルトリートメント バウンシーボリューム 490g 各¥1,400(I-ne)

美ST ONLINEより

こんなあなたにおすすめ

髪のハリ・コシが気になる方
ボリュームが気になる方
髪が細くなってきたと感じる方

BOTANIST 公式サイトより

【ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム】
水、ココイルメチルタウリンNa、ラウリルベタイン、コカミドプロピルベタイン他
【ボタニカルトリートメント バウンシーボリューム】
水、グリセリン、セテアリルアルコール、ベヘントリモニウムクロリド、ワセリン他

【生産国】 日本

BOTANIST 公式サイトより

付録ではどれくらいの容量入り?

<容量>
【ボタニカルシャンプー バウンシーボリューム】10ml
製品版490ml 1,400円(税抜)、サンプルは10mlなので、約29円相当です。

【ボタニカルトリートメント バウンシーボリューム】10g
製品版490g 1,400円(税抜)、サンプルは10gなので、約29円相当です。

付録を試してみた感想は?

■テクスチャー
・シャンプー

透明でとろりとした液体状。封を開けるとさらっと出てきます。

・トリートメント
白色で出すと跡が残る少し硬めのクリーム状。封を開けても出てこず、パッケージをしごいて少し繰り出すように出します。

【香り】バウンシーボリュームという種類は同じですが、ほかのボタニスト同様、シャンプーとトリートメントの香りは違います。
・シャンプー(ピオニー&オレンジブロッサム)パッケージを開けると、甘い果物のような香りがします。
使い始めると甘い果物が、まったりとした味の果物に変わっていくような、香りの変化がありました。
シャンプーの最中ずっと果物の香りに包まれていて、ほっこりとしました。

・トリートメント(カシス&カモミール)甘い香りはシャンプーと同じですが、果物ではなく花のような香りです。
華やかな花の香りから、落ち着いた花の香りに変化していきました。ユリっぽいかな。シャンプーと同様、香りに包まれた入浴タイムが過ごせました。

■使い心地
・シャンプー 泡立ちよく、すすぎの泡切れもよかったです。洗ったあと、きしみやベタつきはなく、すっきり洗えたなという印象です。

・トリートメント 硬めのクリーム状でしたが、手にとって塗り込むと、スムーズに伸びます。すすぎ後は、なめらなかな手触りになりました。

■使った翌日
しっかりとハリのある髪質なので、起きたときに、このシリーズの特徴となるボリュームアップは感じませんでしたが、いつもより髪の毛がストンと落ち着いている様子でした。
香りは、髪の毛にしっかり残るというよりは、かすかにお花のような香りがするくらいです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

毎日のヘアケアに使ってみたいけど、ちょっと高価なボタニスト。そんなボタニストの新作を安価で気軽に楽しめるので「あり!」。
付録がついていない通常号と今回の増刊号との差は20円。この20円で楽しめちゃうのなら、増刊号を買ってしまう人続出なのでは?と、いらない心配をしてしまうほどお得だと思います。
ただ、1回分ずつというのがちょっと寂しく、もうちょっと試したいなと思うので、2回分あればもっと嬉しかったです。

購入した付録つき雑誌/ムック

美ST 2019年11月号

発売日:2019年9月17日(火)
表紙:米倉涼子
光文社