雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

ベビーブック 2019年11月号《ふろく》アンパンマン おべんとうつくろう!ピクニックはめえ【購入開封レビュー】

アンパンマン おべんとうつくろう!ピクニックはめえはどんな付録?

集中力や考える力を養う、知育に役立つはめえふろくです。

小学館キッズより

キャラクターや食べ物のピースが全部で27個。ピースを外したりはめたり、シーンに合わせて立てたり、おべんとう作り遊びをしたりと、遊び方は自由自在です。

小学館キッズより

【準備】
付録本体から、アンパンマンや食べ物のピースをはずします。

コツは裏側に「ぬく」という丸があるので、これを上から押してぬくと、一緒にピースがはずれます。

はずれたピースを取ればOKです。約5分ほどで全部取れました。

原産国は?素材は?

<製造国> 日本 Printed in Japan
<素材表記> 発泡PS(ポリスチレン)、紙

サイズはどれくらい?

B5サイズのカードケースとほぼ同じ大きさです。

<実測サイズ>
タテ 24.6cm ヨコ 17.8cm(最短)51.8cm(最長)

付録を使ってみた感想は?

パズルのピースを使ってピクニックごっこを始めます!!
まずは、公園のページを使って、みんなを遊ばせちゃいましょう。
ちゃんと後ろ姿まで描いてあったのには驚きました。後ろ向きのチーズは可愛いですね。

全部の面を使って、パズルのピースをはめ込んでみました。
なかなか上手にできて大満足!

ですが、実はおかしなところが・・。左のおべんとうばこゾーン、真ん中の公園ゾーン、右のお弁当食べてるゾーン。どこかにひとつ、間違っているところがあるのを探してみてくださいね。

この問題は、高校生娘に出してみると「え?!なに?!どこが?」と、探して遊んでました。
答えは最後に・・・。

さあ、次はおかたづけを兼ねてはめえ遊びをします!!

台紙の絵とおなじピースをはめていきますよ。

「ここは、ばいきんまん」

「こっちはあかちゃんまん」

と、絵が描いてあるのでわかりやすく、すいすいと完成です。

親目線で嬉しいな!と思ったのが、これ!!
パズルをはめ込んだら、落ちてこないんです。

なので、このまますっきりとおかたづけができ、パズルのピースをなくさずにすみますね。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

アンパンマンのはめえはパズルだけでなく、ごっこ遊びもでき、おかたづけも簡単で、しっかり大人でも楽しめたので「あり!」。
どちらかというと、ピクニック遊びが個人的にお気に入り。お皿に食べ物を並べるときには、いろどりや置く場所を考えながら遊んでしまいました。

ちなみにひとつ間違っているという答えは、「お皿の上にいるカレーパンマン」でした!

購入した付録つき雑誌/ムック

ベビーブック 2019年11月号

発売日:2019年9月30日(月)
価格:740円
小学館