雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

小学一年生 2019年11月号《特別付録》つくろう!!黒ひげ危機一発【購入開封レビュー】

つくろう!!黒ひげ危機一発はどんな付録?

あの大人気オモチャが、リアルな組み立て付録になりました。

剣をたるにさしていき、ハズレの穴にさしてしまうと、黒ひげ君がポーン!と飛び出る!  家族で、おともだちで楽しめるおもしろ付録です。

ハロウィンパーティや、家族団らんのときに使えば、大盛り上がりまちがいなし!

『小学一年生』より

組み立て式の本体は約25分で完成。黒ひげくんが飛ぶ仕掛け部分がやや複雑でした。剣は台紙から抜くだけの簡単仕様です。

・遊び方

 

原産国は?素材は?

公式情報として、素材や原産国に付いての表記はありませんでした。

サイズはどれくらい?

25cm定規に収まるサイズ(高さ約23cm)です。

付録を使ってみた感想は?

まずは遊ぶまえの下準備で、中央の筒を下に押し込みます。カチッとハマった手応えを感じたらOKです。

そして筒をクルクル好きな方向に、好きなだけ回します。これで黒ひげが飛ぶ穴の位置が決まる仕組み。うわ〜なんだか始める前からドキドキです。

 

黒ひげくんを筒の上にセットしたら準備完了!

剣は4色×各3本の合計12本。普通は4人で3本ずつ分けて使ったりするんでしょうが、今は贅沢にひとりで使います。

さあ、運命の第1投(?)です。
初回から飛んじゃったらどうしよう〜

えいやっ!とうっ!(気合い)

サクッ(差し込んだ音)

シ〜〜〜〜〜ン・・・

大丈夫だったものの、それはそれでなぜか残念な気も。
ではこの調子でサクサク続けていきましょう〜

各色1本ずつさしてみましたが、今の所飛んでいません。いいような悪いような・・・
気を取り直して2巡目に入りましょう。

さあ、次はどうかな〜〜〜?
えいやっ!

サクッと音がしたその瞬間!

ポン!と音がして、



飛んだあ〜〜〜〜〜〜っっ!

まさか2巡目の1発目で飛ぶとは・・・自分で設定しておきながらビビりました。

シュッと上に飛び立つさまは、本物の黒ひげ危機一髪と大差ないと思えるほど。これなら本物と変わらない感覚で、ドキドキワクワクしながら遊べそうです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

あの「黒ひげ危機一髪」を見事に紙で再現した、そのクオリティの高さに脱帽!いい意味でトンデモ付録です。材質が違うだけで、本物と違和感なく遊べるのには驚きました。

おもちゃの黒ひげ危機一髪との違いを体感したい人にはもちろん、久しぶり黒ひげ危機一髪で遊びたいという人にもオススメです。私もかなり久しぶりにやりましたが、家族で大盛り上がりしましたよ〜。

購入した付録つき雑誌/ムック

小学一年生 2019年11月号

発売日:2019年9月30日(月)
価格:980円(税込)
小学館