雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

Orobianco(オロビアンコ)2020 SPECIAL EDITION【購入開封レビュー】

Wフェイス マルチケースはどんな付録?

両面に収納スペースを備えた、
高級感あるデザインのマルチケース。
小物を細かく分けて収納でき、
ビジネスや旅行でも大活躍のアイテムです。

宝島チャンネルより

 

SIZE(約):W22×H15×D7.8cm

宝島チャンネルより

☆前からみたデザイン

☆後ろからみたデザイン

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

【マルチケース前収納】

マルチケース前面はB6サイズが入り、ファスナーも閉まりました。

【マルチケース後ろ収納】

後ろ収納部分もB6ヨコサイズ。各ポケット部分にフェイスタオルが1枚ずつ収容可能です。すべて入れてファスナーも閉まりました。

<実測サイズ>

タテ15.5cm×ヨコ22.5cm×マチ3.5cm

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> PVC・ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

付録素材を見た、触れた感じは?

しっとりとした質感の合皮素材。細かいシワがあり、くたっとした感じが本物の皮のよう。

 

薄手のポリエステルの裏地で厚みが増し、しっかりとした生地です。生地だけみると付録以上の高級感がありました。

ロゴはくっきりとした型押しです。

付録の品質はどう?

やわらかい素材のためか、全体的にツレがありポーチの形状がいびつでした。

パイピングがカーブではなく、ななめになっていたりして縫製はうーん…といった感じです。

もう少しものを詰めたり、ドライヤーをあてたりして形を整えていきたいと思います。縫い目幅は4mmで、一定でキレイに縫われていました。

付録を使ってみた感想は?

ファスナー

パイピングがカクカクしているため、開閉の際にファスナーがひっかかるかと思いきや、意外と滑りがよくスムーズでした。Wファスナーで引手が指でつかみやすいデザインです。

開口

ぺらっと開ける開口部は、どこに何が入っているか一目でわかります。本体メッシュポケットは、中身が見えるため、毎回「何入れたっけ?」と忘れてしまう私にはすごく画期的に感じました。

 

持ち手

本体外側の生地の持ち手はくたっとして柔らかく、しっかり握れます。本体後ろ収納部分のメッシュポケットには手持ちの長さ19cmの長財布を収納することはできませんでした。二つ折り財布ははいるのでマルチケースとしてもカバンとしても活用できそうです。

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

シワやツレが、形が歪んでしまっているので「うーん」。付録ながらもオロビアンコのブランドネームに負けない高級感のある素材を使用しているだけに惜しく感じました。がんばって形をととのえていきたいと思います。

マチのあるメッシュポケットは、何が入っているのかわかりやすく、小物がたっぷり収納できたのでとても便利でした。

旅行での衛生用品や、保湿剤などの持ち運びに使っていきます。

購入した付録つき雑誌/ムック

Orobianco 2020 SPECIAL EDITION


発売日:2019年12月5日(木)
価格:2280円+税
宝島社