雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

BE-PAL(ビーパル)2020年1月号《特別付録》CHUMS(チャムス)×BE-PAL ブービーバードLEDランタン【購入開封レビュー】

CHUMS(チャムス)×BE-PAL ブービーバードLEDランタンはどんな付録?

12月9日発売のビーパル(BE-PAL)2020年1月号では、エアー式で超軽い! チャムスコラボの「ブービーバードLEDランタン」をお届けします。

BE-PALより

 

LEDのライトユニットは天面と底面に付け替えできるシステムで、テーブル置きも、テント内に吊るしてもOK。エアー式で軽いので、提灯のように手明かりに使うのもいいですよ。

BE-PALより

必要なもの

ライトで使う単4電池×3本は別売り。フタにねじがついているため、他にドライバーが必要です。

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> ランタン:ATBC-PVC ライト:ABS、PET

<使用電池>単4電池3本(別売り)※交換可能

サイズはどれくらい?

500mlのペットボトルとほぼ同じぐらいの大きさです。

付録を使ってみた感想は?

ランタンは空気が抜かれ折り畳まれた状態で入っていました。浮き輪を膨らますように空気をいれたらランタンの完成!

ランタンの素材は、浮き輪やビーチボールのようなビニール素材。すりガラスみたいに、ぼやっと曇りかかったデザインでした。

ライトはプラスチック素材で、手に持ってみると軽いです。ひとつの大きな光ではなく、小さな光があつまった優しい光。

ランタンの上部と底部にそれぞれライトを入れるスペースがあります。上部にライトを入れたときのほうがやや光量が少なく感じました。底部に入れるとピンクっぽくムーディになりますが少し明るく感じます。

☆ライトを上部に入れた場合

☆底部にライトを入れた場合

ライトに電池をいれて、スイッチオンにればすぐに使えます。持ち手があるので手に持ったり、吊るしたりすることも可能です。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

使用しないときは空気を抜いてペチャンコにできるので、収納や持ち運びに便利だと思いました。通常のランタンだとスペースが限れられますが、こちらは収納に困らないのが良いです。

地震や災害に備えていくつか買い足したい。優しめの光なので、キャンプに行くときはサブとして使います!

購入した付録つき雑誌/ムック

BE-PAL 2020年1月号


発売日:2019年12月9日(月)
小学館