雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【発売前レビュー】SPRiNG(スプリング)2020年2月号増刊《特別付録》SNOOPY(スヌーピー)お金が貯まるポーチ&電卓

2019年12月23日(月)発売のSPRiNG(スプリング)2020年2月号増刊の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

セブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売です。

SNOOPY(スヌーピー)お金が貯まるポーチ&電卓はどんな付録?

特別付録は
SNOOPY
[スヌーピー] お金が貯まるポーチ&電卓

次号予告|SPRiNG(スプリング)│宝島社より

マルチケース:高さ22×幅12.5×マチ2㎝
クリアジップケース:高さ19.5×幅8㎝
電卓:縦5.5×横8.5㎝

予告ページより

電卓は電池不使用のソーラーバッテリータイプです。

スライダータイプのクリアジップケースは色・柄違いで4枚付き。

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ポーチ全体の大きさはA5サイズ縦と同じ高さ、幅は約半分ほどです。

スライダーケースのサイズ感はB6サイズ横向き、電卓はポイントカード・ICカードとほぼ同じ大きさでした。

<実測サイズ>

ポーチ・・・縦 22cm×横 13cm×マチ 2.5cm

スライダーケース・・・縦 20cm×横 8cm

電卓・・・縦 5.5cm×横 8.5cm

付録素材を見た、触れた感じは?

<お金が貯まるポーチ>

サラサラとしたポリエステル素材の表地で、厚紙ほどの硬さがある芯材が挟まれていました。

スヌーピーデザインはプリント、滲みや欠けなどなくキレイにプリントされています。

内布はしっとりなめらか、ウェットな質感のポリエステル生地。メッシュ部分は伸縮性なし、ゴワつき感がある硬さです。

<スライダーケース>

デザインされている表側はツルツル、裏側は少しサラッとした感触のケースです。くすんだようなマットな見た目で、ビニール素材。鼻を近づけると、ビニールバッグと同じような匂いがありました。

<電卓>

表側はザラリとした見た目ですが、触ってみると意外とツルツルな感触でした。数字等の凹凸はほとんど無いフラットな作りです。

裏側は格子状のようなデザインでザラザラとした手触り、光の当たり具合で立体的に見える不思議なデザインでした。

付録の品質はどう?

ポーチ全体のミシン目は4mm幅、表地のパイピングや中のカードポケット、ファスナー周辺もまっすぐキレイに裁縫されており、既製品と遜色ない仕上がりです。

ポーチを広げると背表紙部分の生地が少しシワ寄ります。

また、ポーチの縁を囲むパイピングをよく見ると、少しだけ山になってズレている箇所がありましたが、よく見ないと分からない程度のズレでした。

スライダーケース、電卓は特に気になる点も不良もなく、既製品レベルの作りだと感じました。

付録を使ってみた感想は?

<お金が貯まるポーチ>

スライダーケースはリング状の金具で挟み込む仕様で、金具の開け閉めも片手でできました。だからといって緩さがあるわけではなく、ガチッとしっかり閉まる感覚があります。

メッシュポケット、カードポケットどちらもギチギチときつめに作られていて、開口や取り出しが少ししにくい使い心地でした。

カードポケットはICカードや同梱の電卓もすっぽり収納できるサイズ感ですが、1ポケット3枚ほどでいっぱいになりました。

メッシュポケット・ポーチ本体の開口ファスナーは、高速で20回ほど開閉テストをしてみましたがとてもスムーズで、引っかかることなく開け閉めすることができました。

<スライダーケース>

スライダーはキュッとしっかり密閉されるような閉まり心地があり、開ける時もスルスルと気持ちよさがあり、ストレスを感じることなく開閉できました。

収納力ですがお札は最大10枚ほど、1000円札・5000円札だと高さに余裕がありましたが、1万円札だと開け閉めをするのがギリギリできる程度の余裕しかできませんでした。

1万円札だと5枚ほどでスライダーに引っかかりそうです。

出し入れは、開口部分がやや狭めなのでお札はまっすぐ上にサッと取り出すというよりは、少し斜めにして出すような感じになります。

小銭も入れてみましたが、30枚は余裕で収納できました。

そしてケース開口が大きくガバッと開くので、小銭の出し入れもスムーズに感じました。

<電卓>

電池不使用、ソーラー式の電卓は袋から出してすぐに使用することができました。

数字等の間隔もバランスよく、試しに親指で押してみてもしっかり押したい数字や記号を押すことができます。

計算もしっかりされていて、電卓としての機能も問題なし。

かなり薄いのですが、硬さはしっかりしていて強い力を加えても曲がることはありませんでした。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

ポーチ全体のがっちりとした硬さや生地の丈夫さが感じられて◎。裁縫クオリティも厳しい目でチェックしても許容範囲です。

中のスライダーケースも使い心地も問題なく、デザインもビビッド&カラフルで気分が上がる見た目が良き!

電卓はミニサイズで薄いのでチープ感がややありましたが、意外と使いやすく硬さがあり丈夫で驚きました。100円ショップの電卓よりは頼りがいがありそうです。

全ての機能性やクオリティ、そしてスヌーピーという大当たりだなと思える付録でした。

レビューした付録つき雑誌/ムック

SPRiNG 2020年2月号増刊

発売日:2019年12月23日(月)
宝島社

セブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売

付録違いの2020年2月号通常版も同時発売です。

▼通常版の付録レビューはこちら♬

【発売前レビュー】SPRiNG(スプリング)2020年2月号《特別付録》SNOOPY(スヌーピー)バッグの中が散らからない4ポケットポーチ