雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【購入レビュー】MonoMaster(モノマスター) 2018年 11 月号・創刊号【付録】アクアスキュータムの高級万年筆&本格ノート

MonoMaster(モノマスター) 2018年 11 月号・創刊号
発売日:2018/9/22
出版社: 宝島社
価格:980円

どんな付録?

付録:「アクアスキュータム」の高級万年筆&本格ノート

大きさは?

万年筆:大きさ(実寸) 長さ14.2×軸径1.3cm
重さ:37g

ノート:大きさ(実寸) 横13×縦18×厚さ0.7cm

素材は?使用成分は?

素材 万年筆:アルミ 銅 スチール PC ABS樹脂、PVC
ノート:紙
コラボブランド:Aquascutum(アクアスキュータム)
MADE IN CHINA

購入した感想は・・・

MonoMaster(モノマスター) 2018年 11 月号・創刊号の付録はアクアスキュータム」の高級万年筆&本格ノートです。
万年筆は替えのインクが2本ついています。

最初はインクが入っていないのでカートリッジを装着します。

説明が丁寧に書いてあるので簡単に着けることができました。
開けたところです。ねじ切りしきになっていてスムーズに分解できます。
ねじ切りにバリなどもなく、キレイです。インクを入れて浸透するまで下向きに10分おきます。

ペン先はゴールドでキレイ。高級感があります。

ノートはアクアスキュータムの代名詞のチェックにブランドロゴが入っています。
光沢のあるツルツルした表紙。

裏表紙です。こちらから使い始めても良いかも。

ノートを開くと、1ページごとにアクアスキュータムのロゴデザインが。ネイビーで印刷されているので上品で高級感があります。
120ページ。手帳のサブとしても使いやすいサイズです。
1ページ18行と罫線も大きく取ってあるので記入しやすいです。
ノートの一枚一枚に厚みがあるため書き心地は抜群。裏うつりもしません。
万年筆をこのノートに使ってみたところ、最初はかすれましたがしばらくすると快適に書くことができました。

お得度メーター

万年筆は申し分なし。ほどよい重みが書きやすく、文字もなめらかに書けます。
また、乾きもはやいので手帳などにも使えそうです。
ノートの中身の質も良かったです。罫線も薄すぎず濃すぎずちょうど良いです。
ただ表紙が「高級」ではなかったのがちょっと残念。

付録フォトギャラリー

次号予告

次号のモノマスター、付録はニューヨーカー高級アーバン・ショルダーバッグです。