雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

SPUR(シュプール)2018年12月号 《特別付録》 PAUL&JOE(ポール&ジョー)大人のための「ピュアスキン」体験キット

購入した雑誌/ムック

発売日:2018年10月23日
集英社
SPUR(シュプール)2018年12月号  800円

《特別付録》
PAUL&JOE(ポール&ジョー)大人のための「ピュアスキン」体験キット

どんな付録?

これ一本で欠点をカバーして肌レベルを上げてくれるロングセラー商品「モイスチュアライジング ファンデーションプライマーS」と下地の上に重ねるとトップコートのような仕上がりになる「セッティングパウダー」のピュアスキンが体験できるセットです。
ベースメイクアップで肌が変わるのを実感できます。

大きさは?

セッティングパウダー
容量:1g

ファンデーションプライマーS
容量:0.4ml

素材は?使用成分は?

匂い:ほんのりあり

MADE IN JAPAN

購入した感想は?

フェイスパウダーは硬めのプラスチックケースに入った可愛いデザイン。
サンプル用に作られた小さなパフは指1本を入れられる大きさです。
パフはとても滑らかで精巧に作られています。

フィルム付きのパウダーはトップコートパウダーと呼ばれほんのりピンク色をした粒子の細いパウダーです。
お風呂上がりのようなとてもいい香りがします。

プライマーは2回分。
美容液が入って保湿効果がとても高いと発売以来大ヒットしているそう。これだけで肌の欠点をカバーし全体のレベルがアップするとのこと。

実際は1プッシュで顔全体にぬれるのでサンプルには多めの量が入っています。
出した感じだと1袋で2回分は試せそうです。
テクスチャーはとても滑らか。サラサラ、するするととても伸びがいいです。薄づきですが粒子が細く毛穴を埋めてくれます。
こちらもほんのりと石鹸のような香りが。とてもいい匂いで癒されます。

下地を塗った後は、パフでパウダーの表面をなでるように1周しパウダーを取ります。
手の甲で一度バウンドさせて余分な粉を落とします。
サンプルだとこの取った分で大体顔半分くらいの量です。薄く伸ばすことがコツだそうです。

パフを滑らせて薄くのせて仕上げました。
下地を塗った時点で肌トーンが一段上がりましたが、さらにパウダーで明るくなります。
ツヤ感とともにサラサラな手触りがなんとも言えない心地良さです。
色味がわりと白いのでつけ過ぎに注意です。

使用方法が詳しく載った紙も同封されていますので参考に。

お得度メーター

とても粒子が細かい下地とパウダーです。香りも心地よくサラすべな肌になりました。
「ピュアスキン」セットの5400円のパウダーと3780円の下地を少なくとも4回は試せることになります。ポール&ジョーの製品を初めて試せてラッキーでした。

付録フォトギャラリー