雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】 リンネル 2020年6月号増刊号≪特別付録≫ マイキーと仲間たちのマグネット6点セット

2020年4月28日(火)発売の、セブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売リンネル 2020年6月号増刊の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」にてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。
リンネル 2020年6月号は付録違いで通常版も同日販売となっております。

 マイキーと仲間たちのマグネット6点セットはどんな付録?

マグネットシート、マグネットボックス、ペン、マグネット3種のセット。

冷蔵庫や玄関のドアに貼ったり、玄関ドアでは、郵便物や宅配便の受け取りに必要な印鑑やペンなどをまとめておけます。

冷蔵庫であれば、開封するときに必要なはさみやメモなどを入れて

メモも日々の必需品も、目につく場所にペタッ

サイズ(約)

【マグネットシート】H13.5×W21cm
【マグネットボックス】H7×W16×D2.5cm
【ペン】長さ16cm
【マグネット】マイキー:H4×W6×D0.5cm ハリネズミ:H4.5×W6×D0.5cm ライオン:H6×W5×D0.5cm

宝島CHANNELより

 

原産国は?素材は?

 

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> 【マグネットシート】紙 ポリプロピレン 磁石
【マグネットボックス】紙 磁石
【ペン】ポリプロピレン 不織布 磁石
【マグネット】 塩化ビニル樹脂 ウレタン 磁石

サイズはどれくらい?

 

マグネットシート、ボックスの長辺はB6サイズの長辺とほぼ同じサイズ。

ペンはB6サイズの短辺くらいです。

マグネットは長径がショップカードの短辺くらいの長さでした。

 

 

付録を使ってみた感想は?

【マグネットシート】かなりマグネットの威力が強く、我が家の冷蔵庫にピタッと張り付きました。厚みもしっかりあり、貼った状態で上からペンで文字を書いてもしっかりと張り付いていました。

 

【マグネットボックス】これもマグネットの威力は抜群。かなりしっかりとした紙製のボックスで、紙の厚みを測ってみたところ、3mmもありました。

ペンやはさみなど、いろいろ入れてみましたが、冷蔵庫から滑り落ちることもなく、しっかりとくっついています。はさみをいれたところ、マグネットの力でピタッとボックスに張り付いてしまい、かえって取り出しにくかったです。

 

【ペン】よくある水性マーカーです。ペンで書いた太さは1mm強くらいです。キャップにイレーサーもついていて、書いた文字をしっかり消すことができました。

 

【マグネット】しっかりと厚みのある素材で作られているわりに、どうもマグネットが弱いような気がします。裏を手で触って確認してみると、どうもマグネットは直径1cmほどの大きさしか使われていないようです。

他の3つの付録に比べると、くっつき具合がなんとなく頼りない印象です。心配だったので、家にあるメモ帳で検証してみました。すると、メモ帳をマグネットで重ねて留めて7枚目まで来たところで、するーーーっと滑り落ちていきました。

7枚も留められたらいいのかな?とも思いましたが、念のため、メモをくっつけるときは少ない枚数で、多くなったときはダブル使いなど、落下防止策をこうじたほうがよさそうです。

 

この付録、アリ?ナシ?

あり!

リンネルでおなじみのリサラーソン・マイキーのかわいいグッズたち。

お子さんに向けて、マイキーのマグネットシートにおやつやメッセージを書いておいたら、毎日が楽しくなりそうですね。

そろそろアラフィフの影がちらつき始めた筆者にとっては、備忘録を書いておくのにぴったりですが・・・。

おうち生活に楽しさと彩りをそっと添えてくれるリンネルの付録、文句なしの「あり!」判定です。

 

購入した付録つき雑誌/リンネル 2020年6月号増刊号

 

誌名 リンネル 2020年6月号増刊号
出版社 宝島社

発売日:2020年4月28日
価格:本体1,091円+税

宝島CHANNELより