雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】InRed(インレッド)2020年8月号増刊≪特別付録≫コールマン 小物が片付く!収納ラック

2020年7月7日(火)発売のInRed(インレッド) 2020年8月号増刊セブンイレブン&セブンネットショッピング限定の付録のみを、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」にてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。
InRed(インレッド) 2020年8月号は付録違いで通常版も同日販売となっております。

コールマン 小物が片付く!収納ラックはどんな付録?

散らかりがちなリビングのこまごまとした小物を整理したり、調味料やちょっとした食材入れにちょうどいいサイズ。
折り畳めるので、持ち運ぶのも簡単な上、使わない時は、すき間などに収納できるので便利。
赤くて可愛い収納ラックは、インテリアアイテムとしても映えます。

セブンネットショップ OMNI7より

サイズ(約):高さ11.5×幅20×マチ10cm

セブンネットショップ OMNI7より

 

原産国は?素材は?

今回の付録は出版社様のご厚意で先行してただいたもののため、素材や原産国の表記が見あたりませんでした。

サイズはどれくらい?

 

中には550mℓのペットボトルが横向きでぴったり入れられました。

内ポケットはポケットティッシュ1個がギリギリ入るサイズ、ショップカードをタテに入れてぴったりの深さでした。

550mℓのペットボトル2本入れると、こんな風に頭が少し出てしまいます。

<実測サイズ>

高さ・・・11.5cm

ヨコ幅・・・21cm

奥行き・・・11.5cm

 

付録を使ってみた感想は?

縫い目もそろっており、目立った不具合はありません。撥水加工のせいか、ゴム臭のような匂いが若干気になりました。

こんな風に使わない時は折りたたんで収納ができます。折りたたむと、厚みが2㎝ほどでスリムですね。

ボックスに使われている素材は、アウトドアグッズなどでよく使われているような丈夫な素材です。よく折りたたみ椅子などで使用されている感じの生地です。

撥水効果もあり、一滴水をこぼしてみましたが、水滴になり、ふき取るとほぼあとかたもなくきれいになくなりました。

内側はさらに撥水加工がされているので、水で濡らしてもびくともしませんでした。

余談ですが、このボックス、フレームとはマジックテープでくっついている状態なので、マジックテープをはがして、フレームからとることも可能です。

こうすることで、何か別の使い方や、思いもよらないアイデアでDIYすることもできるかも、なんて考えたりしましたが、筆者の貧しい頭脳では何も思い浮かびませんでした。

DIYの達人にぜひご教授いただきたいところです。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

撥水加工がしっかりしてあり、湿気の多いキッチンや洗面所、玄関などで使用できたり、お子さんのおもちゃ入れにしてみたり、なんだか可能性が広がる付録だと感じました。

先述したように、DIYに組み入れることもできそう、アウトドアでも使えそう、使い方は無限にありそうです。

今回は自分の貧弱な発想力をとても恨めしく思いました。それくらい、ワクワクする付録です。

フツーに、小物入れとしてリビングに置くのももちろんアリ!

ビビッドなレッドが、お部屋のアクセントカラーになってとても素敵だと思います。

 

 

紹介した付録つき雑誌/InRed(インレッド) 2020年8月号増刊

誌名 InRed(インレッド) 2020年8月号増刊
出版社 宝島社

販売価格 : 1,173円 (税込:1,290円

予約発売日:2020年07月07日

セブンネットショップ OMNI7より