雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】steady.(ステディ)2020年8月号増刊号《特別付録》クレイサスのキャンバスミニトート

steady.(ステディ)2020年8月号増刊号(2020年7月7日(火)発売)のふろくのみを出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でフラゲレビューとしてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

steady.(ステディ)2020年8月号増刊号はセブンイレブン&セブンネットショッピング限定販売です。

クレイサスのキャンバスミニトートはどんな付録?

『steady.』8月号と同時発売する増刊号の付録は、クレイサスのキャンバスミ二トート。軽やかなキャンバス地にカメリアをプリントしたミ二バッグ。

FASHION BOX | 宝島社より

アクセントとして、濃紺のフェイクレザーをポイント使いしています。取り外し可能なショルダーストラップ付きで、肩掛けにすることもできちゃいます♪

【サイズ(約)】タテ19×ヨコ29×マチ12cm
ショルダーストラップの長さ120cm[最長]

FASHION BOX | 宝島社より

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

ミニトートの底部分はA6のカードケースがぴったり入ります。
内ポケットには、スマホ(15×7cm)、フロントポケットにはポケットティッシュがすっぽり入りました。

最大容量はバスタオル(63×114cm)が2枚入ります。

<実測サイズ>
タテ19cm ヨコ28(開口部)18(底部)cm マチ12cm
フロントポケット 11×10cm 内ポケット 12×13.5cm
ハンドル 31cm
ショルダーストラップ 最短67.5cm 最長126cm

付録の素材はなに?原産国は?

今回の付録は出版社様のご厚意で先行してただいたもののため、素材や原産国の表記が見あたりませんでした。

付録素材を見た、触れた感じは?

ミニトート表面はキャンバス地独特のざらっとした手触り。生地の厚みは約1mmほどあり、ハリがあって硬めです。
ハンドルや底部分はシボが入っているレザー調の素材です。

内側はカメリア柄と「CLATHAS」ロゴが入っている裏地が施されています。エコバッグのようなシャカシャカとした手触りでした。

付録の品質はどう?

ミニトート本体のミシン目は真っすぐ直線に細かく縫われていて言うことなしでした。

ただ、気になったのはハンドル部分から見える芯のような紐です。
フロント側のハンドル部分から少し覗いています。

持っていて見える部分ではないので、気にしなくても大丈夫なのですが、もう片方のハンドルでは見えないので、使っているうちに出てこないか確認して使いたいと思います。

付録を使ってみた感想は?

【サイズ感】
161cmの身長で手で持って提げると、開口部は太ももの半ばぐらい、底部は膝下になりました。ぱっと見ると大きく見えますが、結構小さめで500mlのペットボトルがタテでは入りません。マチは大きく下部が広くなっています。ストラップなしだとシンプルなトートバッグの形です。

ハンドル部分はしなやかなで、手になじむ硬さです。ちなみにハンドルを肩掛けすると、一応肩に入りますが・・という程度で肩周りに余裕がないので、肩に掛けながら歩くのはあまり見栄えが良くなさそうです。

ショルダーストラップは取り外し可能で簡単にできます。長さも好きな長さに調節できます。

肩掛けで開口部が腰骨あたりにくるようにショルダーストラップを調節すると、底部は足の付け根下でした。斜め掛けも可能です。ただ、掛けると身体にあたるハンドル部分がちょっともさもさっとした感じになります。

【開口部】
ぱかっと大きく開き、底部まで見渡せます。

上部はファスナーで閉じることができます。10回連続で開け閉めしましたが、特にひっかかりなどなくスムーズでした。

【耐水性】
キャンバス地なので水は弾かないかと思いましたが、念のために水をかけて調べてみました。

やはり水は弾かれず、しっとりと沁みていきます。ただ内側から触っても湿った感じはなかったです。

内側も水を弾くことはなく、じんわりと沁み込んでいきます。タオルでさっと拭きとり、しばらくすると乾いていました。

底部はレザー調の素材で、水や汚れはさっと拭きとれました。

【匂い】
バッグ表面に匂いは特にありません。内側もかすかにビニールのような匂いがしますが、気にならない程度でした。

【耐荷重性】
トートバッグとしては少し小さめなので、あまり重いものを入れることはないかとは思いましたが、念のためどれくらいまで持てるか検証してみました。
約3.5キロのモノを入れてみましたが、とくに持ち手に伸びはなかったです。

今回の付録はこの増刊号のキャンバスミニトートバッグと通常号のショルダーバッグが同時発売。並べて大きさを見てみると、少しショルダーバッグのほうが小さめでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

夏に向けてシックな爽やかさを醸し出しているキャンバスミニトートバッグは使いやすそうなので「あり!」です。
一目見て「これいいなー!」と、自分が夏の夕方にアイスを買いにお散歩に持って歩いているところを想像するぐらい。どちらかというと、ショルダーなしで、トートバッグとして持ち歩くのがいいかなと思いますが、若い世代の方には、ショルダーとして持つのも可愛いかと思います。

今回のsteady.の通常号と増刊号の付録。私としては、どちらもいい・・。(最近、どちらも捨てがたいものが多い)ショルダーバッグはお出かけ、トートバッグはお散歩。そんなちょっと雰囲気が違う2つのバッグどっちも「あり」ですよ。ぜひレビューや画像を参考にしてみてください。

紹介した付録つき雑誌/ムック

steady. 2020年8月号増刊号
発売日:2020年7月7日(火)
出版社:宝島社
価格:1,349円

予約ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

セブンーイレブン、セブンネットショッピング限定販売 販売詳細はこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2020年8月号も同時発売です。フラゲレビューはこちら>>