雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【開封レビュー】CLATHAS (クレイサス)軽量BIG TOTE BAG BOOK≪特別付録≫軽量BIG TOTE BAG BOOK

軽量BIG TOTE BAG BOOKはどんな付録?

クレイサスブック史上、最も使いやすいバッグができました。

クレイサスの気品溢れるおしゃれ感とシンプルさが光るデザインです。

宝島チャンネルより

 

SIZE(約)

タテ28×ヨコ46.5(最大)×マチ22.5cm

宝島チャンネルより

 

付録のサイズ感は?何がどれくらいまで入りそう?

カバンの底部分にはB5サイズがぴったりです。

縦方向はA4サイズがジャストで入りました。

内ポケットにはポケットティッシュが2個入ります。まだ余裕があります。

 

<実測サイズ>

本体・・・35㎝(最大)×28㎝

底部分・・・22×25㎝

内ポケット・・・16×11㎝

持ち手・・・47㎝

 

付録の素材はなに?原産国は?

<素材表記> ポリエステル裏PVC貼り加工 ポリエステル

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

 

付録素材を見た、触れた感じは?

表地はシャリシャリとしたナイロン素材。目が細かくてしなやかで厚みがあります。

つやはありますが、テカテカしていないのでやわらかな高級感のある光沢です。

色は深いネイビーです。

持ち手はシボが入った合皮素材。厚みはありますが、ごわごわしていないので、ちょうど手に持った時にフィットする感触です。

取りつけはミシンと鋲でされていて頑強な印象です。

持ち手と同じように、底部分もシボが入った合皮素材。

四隅に鋲がついているので地面においても大丈夫。細かな部分に高級感が光ります。

裏面はシャリシャリとした薄い生地です。内ポケットは裏地に直接縫い付けてありました。

付録の品質はどう?

ミシン目は約3㎜。目立つ歪みはなく、まっすぐに縫製されています。

ファスナーの取り付けもきれいです。

 

付録を使ってみた感想は?

手に持ってアレコレ調べていると、かなり丈夫そうな印象を受けました。

持ち手を何度か力いっぱい引っ張ってみたり、ファスナーを高速開閉してみたり、生地を引っ張ってみたり、といろいろ負荷をかけてみましたが、まったくびくともしません。

試しに雑誌や本を13冊入れて持ち上げてみました。

多少持ち手の接続部が引っ張られる感じがありますが、持ち運びには何の支障もありませんでした。

ただ重たかっただけです。

重たかったので肩にかけて持ってみました。

底部分は、身長160㎝の筆者のウエストのあたりでした。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

とにかく頑丈、シンプルで落ち着いたデザイン、一つ持っていて何かと気に役に立ちそうなバッグです。

ワンポイントのお花が、CLATHAS (クレイサス)とさりげなく主張しています。

その主張も、派手過ぎず控えめで奥ゆかしく、好感が持てますね。

ベーシックかつ実用的なこのCLATHAS (クレイサス)軽量BIG TOTE BAG、判定は「あり!◎」です。

CLATHAS (クレイサス)好きの方は、こちらの付録も要チェックです!

steady.(ステディ.)2020年9月号≪特別付録≫クレイサスの晴雨兼用 折りたたみ傘

 

 

 

 

 

購入した付録つきムック/CLATHAS (クレイサス)軽量BIG TOTE BAG BOOK

誌名 CLATHAS (クレイサス)軽量BIG TOTE BAG BOOK

出版社 宝島社

発売日:2020年7月30日
価格:本体2,190円+税

宝島チャンネルより