雑誌の付録を開封レビューでご紹介
 
開封レビュー

【フラゲレビュー】GLOW(グロー)2020年11月号≪特別付録≫ジャーナル スタンダード ファニチャー インテリア収納バッグ

2020年9月28日(月)発売

GLOW(グロー)2020年11月号 ジャーナル スタンダード ファニチャー インテリア収納バッグ

を、出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」にてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれませんのでご了承ください。

GLOW(グロー)2020年11月号は、付録違いでセブンイレブン・セブンネットショッピング限定増刊号も同日販売となっております。

ジャーナル スタンダード ファニチャー インテリア収納バッグはどんな付録?

インテリアとしてもお洒落なバケツ型の収納バッグ!

観葉植物の鉢カバーとして、ブランケットを入れて、雑誌や新聞の一時置き用に、来客用スリッパの収納にも

宝島CHANNELより

サイズ(約)
底面直径32×高さ31cm

宝島CHANNELより

 

バッグの素材は丈夫な帆布のような生地。持ち手は綿テープです。

JOURNAL STANDARD FURNITURE のロゴは黒で表面にプリントされています。

内側はPVCで防水加工がされています。

原産国は?素材は?

 

<製造国> 中国 MADE IN CHINA

<素材表記> 綿ポリエステル混紡裏PVC貼り ポリエステル

サイズはどれくらい?

 

バッグの底は円形になっていて、バッグ全体はバケツ型の形状になっています。底部分にはB5サイズを入れることができました。

縦の部分にはB4サイズを入れられました。ちょうどB4サイズが半周分のサイズになりました。

2ℓのペットボトルが7本入りました。

<実測サイズ>

高さ・・・30.5cm

直径・・・31cm

 

 

付録を使ってみた感想は?

 

2ℓのペットボトル7本を入れてみた時に、持って歩けるかな?と思い、持ち上げてみようとトライしてみましたが、筆者の腰が悲鳴をあげそうだったので、断念。

ペットボトル7本約14㎏の重さを一瞬持ち上げた時にも、持ち手の部分はしっかりと支えてくれましたので、ちょっとしたものをちょっと持ち歩く分には、まったく余裕ではないかと思います。

しっかり中のものを目隠ししてくれるので、いろいろな収納に使えそうです。

クローゼットの中で普段使っているカバンを整理して収納してみたり、

トイレットペーパーを入れてみたりしました。

かなりの量のトイレットペーパーをしっかり隠してくれます。ちなみに下の写真では、トイレットペーパーが15個。

ドラッグストアで買ってきたそのままのパッケージでも、収納することができました。

洗濯かごとして使ってもいいかも!と思い、洗濯したばかりの我が家の洗濯物をポイポイ入れてみましたが、バッグの形が崩れてしまい、湿った洗濯物をポイポイうまく入れることができませんでした。

形状がくしゃっとなりやすいため、普段プラスチックの洗濯かごを使用している筆者としては、洗濯カゴとしては使うのにはやや使いづらいな、と感じました。

この付録、アリ?ナシ?

あり!

筆者が試しただけでも3通り、宝島CHANNELに掲載されている使い方は4通り、これ以外にもアイデア次第では様々な使い道がありそうです。

突然の来客の際に、リビングにあるごちゃごちゃした物たちをポイポイ入れてみたりもできます。これでリビングはスッキリ。

大容量・軽い・防水加工なので、ちょっとしたアウトドアでも使えそう。

ありそうでなかったこの付録、日々の片づけに悩まされている主婦にはたまらなく嬉しいアイテムですね。

 

 

購入した付録つき雑誌/GLOW(グロー)2020年11月号

誌名 GLOW(グロー)2020年11月号
出版社 宝島社

発売日:2020年9月28日(月)

特別定価:本体1136円+税

表紙:石田ゆり子

宝島CHANNELより