雑誌の付録を開封レビューでご紹介
開封レビュー

【フラゲレビュー】otona MUSE(オトナミューズ)2020年11月号《特別付録》ドゥーズィエム クラスのおしゃれ過ぎる家計管理ポーチセット

otona MUSE(オトナミューズ)2020年11月号(2020年9月28日(月)発売)のふろくのみを出版社様のご厚意でお譲りいただきましたので、いち早く「ふろく.life」でフラゲレビューとしてご紹介します。
※発売前の見本品になりますので、発売後のものと違いがあるかもしれません。その点はご了承ください。

ドゥーズィエム クラスのおしゃれ過ぎる家計管理ポーチセットはどんな付録?

『オトナミューズ』11月号の付録は、ドゥーズィエム クラスの家計管理ポーチが登場!
お金が貯まる! と話題のポーチが、シックなブラックのミューズ仕様で登場します。

FASHION BOX | 宝島社より

ポーチの内側には6つのポケット、ペンホルダー、6穴バインダーが。旅行のときにも大活躍してくれそう。

【サイズ(約)】
H21.5×W13.5×D2.5cm

FASHION BOX | 宝島社より

原産国は?素材は?

<製造国> 中国 MADE IN CHINA
<素材表記> マルチケース:PVC合皮、ポリエステル、鉄、合金 シール:紙

サイズはどれくらい?

A5カードケースと同じぐらいのサイズです。

<実測サイズ>(約)
タテ22×ヨコ14×マチ2cm

ポケット(大)9.5×21cm
カードポケットポケット(大)6×10.5cm (小)4.5×10.5cm

クリアケース:19.5×9.5cm

付録を使ってみた感想は?

滑らかな手触りの素材を使用しているポーチはブランド名部分が金の箔押しで高級感を感じさせる作りです。

内側はサラッとしたポリエステル素材です。

付属品はシールとケースが4枚。シンプルな文字のシールでした。

1週間ごとに分けるので、シールをつけています。1週間分を1万円としてお金をイン。

ポーチを開けると、ポケットが6つとペンホルダー、バインダーがあります。ポケットにはそれぞれ通帳やカードがぴったりおさまりました。

シールがはさんであった片面のポケットには、お金の流れを記帳するノートを入れています。

全部セットしてみました。家計管理ポーチ!という雰囲気になりましたね。

このまま閉めても、マチより大きく閉じないということはありませんでした。

【残念だった点】
あれれ・・ネジみたいなのが転がってる・・と気づいたのは、最初に開けたとき。よくみると、バインダーの留め具が外れていました。うまくはまることを願って入れてみたのですが、無理でした。

最終的にはセロテープで貼って留めてOK。数日使って取れてこないので、しばらくこれで様子をみたいと思います。

この付録、アリ?ナシ?

 

うーん・・・

いい感じのポーチだったのですが、やはり、留め具が壊れていたのが残念すぎるので「うーん・・・」です。

セロテープで留めて使えていますが、ちょっと悲しいです。
ただ、ファイルの仕分けでいい感じに家計管理ができるので、かなり便利です!シールもカッコいいので、テンションアップ!これで無駄使いが減るかも?!と、期待感が強まる付録でした。

購入した付録つき雑誌/ムック

otona MUSE 2020年11月号
発売日:2020年9月28日(月)
出版社:宝島社
価格:1,320円

予約ができる公式サイト宝島CHANNELはこちら>>(別サイトへ移動します)

付録違いの2020年11月号増刊号も同時発売です。 フラゲレビューはこちら>>